FC2ブログ
仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



還暦祝い
今夜は両親の還暦祝いでした。 

いつまでも親は元気って思ってたけど、もう60歳。

両親とまーぴょんの兄弟、そして子供達と総勢12人。 料亭でお祝いをしました。

今は別々に住んでいる父親と 歩いて5分の実家に住んでいる母親、熊本市内で一人暮らしをしている弟と、そしてまーぴょんの兄家族と妹家族。 家族全員揃っての食事は3年振り。 そして今回が最後かも。

父親と顔をまともに合わせるのは1年振りくらいかな。 
久しぶりに見る父親は 魚釣りをしているからか黒々に日焼けしてて、でも確実に以前より年をとってて・・・。
お酒を飲むと、あっ飲まなくても 話の内容はいつもくどくて 説教が多く、中学ぐらいからずっと避けてたことを思いだしたよ。

まーぴょんが独身だった頃はずっと実家住まいだったんで、とても厳しかった父親が世界一怖く、門限10時ギリギリに帰り着いた時なんか ビクビクしながら部屋にそっと入ってた。

父親を毛嫌いしてずっと距離をとってたけど、まーぴょんが20代前半 父親から逃げるように結婚し、離れて暮らすようになって、父親の影響をたくさん受けている事に 気がつきもした。

実家が建築関係なんで、まーぴょんが高校を卒業してからずっと建築畑にいるのもそうだし、家族よりも仕事をついつい優先してしまうのもそう。
そして 幼少の頃からずーーっと 「 お前だったらそこらへんの男より何でもやっていける。 負けるな 」  って言われ続けてたんで、 今でもそこら辺の男には負けない。 つもり・・。  だから仕事に関して 女性にはライバル心はあまりないが、男性にはとてもライバル心が燃え上がる。

あまり好きでなかった父親が 自分の価値感に多大な影響を及ぼしていることに気づく。

今夜もこれから先のまーぴょんの事を考えて、 何度も言われてた事をまた言ってきた。
「 不動産業で独立しろ!市内に事務所を構えろ。バックに税理士がついてるから。 お前だったらやれるぞ! 」 と。

まーぴょんの事を思っての事だろうけど、バックに父親と以前から知っているその税理士のお陰で 建設・不動産業で独立している兄が どれだけきつい思いをしているか 知っている。 イヤ、まーぴょんの知らない所でもっとイヤな思いをしているはずである。

娘の事を考えていろんなレールを敷いてくれるのはとってもありがたい。
それにず~っと乗っかってきた。
でも両親も年をとり、父親も別々に住むようになって、両親の残りの人生 好きなように思うように悔いの残らぬ様 何でもやったらいいんじゃない?  って考えるようになった。 だから まーぴょんも悔いの残らないよう 思ったように進みたいと思ってる。

「1年後に独立するよ!」 ってはちょっとだけ伝えてたけど、それがコーチングってのは何も話してない。 多分コーチング自体 知らないだろうし・・。
まーぴょんが本気で父親に独立の相談をすれば すぐにでも株式会社にしてくれるだろう。  兄がそうだったように。  
でもどんなにきつくても苦しくても親に甘えず 自分で先に進みたいの。
だって 「お前ならやれる!」 ってずっと言われ続けてきたから。
そんな自立心を与えてくれてありがとう。

これから先、父親の顔を見るのはもしかしたら 両手で余るほどかもしれない。
今まで反発しながらも 父親似の負けず嫌いな性格を感謝せずにいられない夜でした。

これからも元気でいて下さい。 そしてありがとう。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント
コメントありがと~
v-238 俊ぴょんへ
ほ~今までで一番興味のある内容でしたか~・・・・。
どんな親でも生きてくれてるだけで感謝。 育ててくれただけでも感謝ですね。
【2008/05/11 18:37】 URL | まーぴょん #e2xIBKiE[ 編集]


う~ん、僕にとって今までで一番興味のある内容でしたv-17
【2008/05/11 08:18】 URL | 俊です #kXbO444M[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mappy06.blog75.fc2.com/tb.php/550-a33731a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)