FC2ブログ
仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



ゴールデンなお休みも後半戦突入
平日フルタイムで仕事のまーぴょんは 平日にお休みは滅多にないんで、いつも普段できない、銀行やら病院やらへ行ってきました。

中でも、以前から気になってた チビ太の診察に熊本大学病院へ行ってきたよ。
初診だったんで、丸1日かかるだろうと思ってたけど、半日で終わり、チビ太は小学校へ行かなくていいもんだから 大喜びで先生や看護婦さんへ仲良く話しかけ、とーっても楽しんでました。
それでも診察時間より待ち時間が多く、そんな退屈しのぎに まーぴょんは本を持参しました。

病院へ診察に来て たっぷりあった待ち時間のたおかげで 普段、確保できない本を読む時間を ゆったりと2冊も読むことができ、なんだか有意義な時間でした。

そんでもって 読んだ本が 1冊は ちょっと前に紹介した   ” 心の中の幸福のバケツ ” 。
4532312159_s.jpg
コーチングってな言葉は一つも本には出てきませんが、まーぴょんから言わせれば まさにコーチングスキルを使っての対人関係のより良い作り方。 いつもポジティブで笑顔でいれる為のノウハウ本 でした。
 
巻頭記載に 「人は1日に2万の ”瞬間” を経験している。 友達とおしゃべりしているときも、レストランで注文するときも。    誰かと接するとき、私達はなんらかの影響を受けている。何も感じないということはまずない。気持ちが明るくなるか、暗くなるかのどちらかだ。 そんなこと当たり前だと思うかもしれないが、積み重なれば人生を大きく左右する 」 とあり、ネガティブな感情とポジティブな感情の具体的な例も盛込まれてました。

そして 本書の中でもとっても大事なのが心のバケツ。


【 人は誰でも心にバケツを持っている。バケツの水があふれているときが最高の状態だ。 逆にバケツが空のときが最悪の状態だ。     人はバケツのほかに、ひしゃくも持っている。他人と接するときは、かならず、このひしゃくを使う。 相手のバケツに水を注ぐこともあれば、バケツから水をくみ出す事もある。   誰かのバケツに水を注げば、自分のバケツにも水がたまる。 】

一見、相手のバケツに水を注ぐことって どんな親切をすればいいの?  ってな感じですが、目に見える親切だけではなく、相手を承認する。 いわゆる褒めることでも どんどん相手のバケツに水が注がれるそです。
難しく考えずに、相手がニコッっと笑って、ハッピー!! って思ってもらえる言動 いわゆるポジティブになってもらえたらそれだけで相手の心にどんどん水がたまっていく仕組みです。

例えば女友達に対して 「今日のそのスカート色が綺麗ね。」 とか 職場の男性には 「髪切りました? スッキリしましたね。」 とか 上司には 「今日のネクタイシャツと似合ってますね」 とか・・・。
やみくもに毎日褒めても効果はないし、思ってもみないことをわざとらしく言うのもイヤ。 
相手によっては言われても それってイヤミ?  ってな感情を抱く人もいるんで もちろん相手が喜ぶ方法で、そして相手の喜ぶタイミングで承認します。 (褒めます)

上記は まーぴょんが職場などで実践している事です。実践っていうよりも ほんとに いいね~! って思えるから 思わず口から出てしまいます。  褒めるっていっても 事実をポジティブに言っているだけです。 上記の3件は 何一つ私の感情は伝えてません。 事実をそのまま相手に伝えてるだけ。  そしてこれに 自分の感情(意見)を 「素敵ですね!」 って沿えれば なお相手のバケツに水が注がれるかもしれませんね。 

巻末には ”ポジティブ意識を高めるための5カ条” ってのも書かれてました。
その説明書きの中で なるほどだな~と感じたのが 有名な心理学者エド・ディーナーの言葉で 

    【 自分が幸福だと強く感じている人達は、質の高い人間関係をもっている 】

まーぴょんも今一度質の高い人間関係について考えてみようと思いました。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント
コメントありがと~
v-238 俊ぴょんへ
人を褒めるのが得意技なんて~!! きっと俊ぴょんの周りの方々は笑顔でhappyに包まれて活き活きされてらっしゃるんでしょうね!  そのいいモデルが魔女社長!? v-290
相手が喜んで笑顔になってくれるとこっちまでうれしくなっちゃいますよね。
俊ぴょんが誰からでも慕われる理由の一つは 普段当たり前にやってるそんな事から来るんでしょうね。     さりげなく褒めることができるっって素敵です。
【2008/05/09 07:35】 URL | まーぴょん #e2xIBKiE[ 編集]


おはようございますv-46そうなんですかv-237人を誉めるのは僕の得意技ですv-7スポーツクラブでも必死で泳いでいる人を何人も誉めて励ましたら随分親しい知り合いが増えました。これからも続けてみますv-221
【2008/05/09 04:54】 URL | 俊です #kXbO444M[ 編集]

コメントありがと~
v-238 ミナコさんへ
先日からコメントありがとうございますー。 
この本はコーチ仲間では有名な本ですよ。 ストレングスファインダー (強みをみつける) も入ってるんで 自分の強みを知ってるだけでも きっと毎日が前向きになれると思いますー。

あっ ミナコさん言い忘れてましたが、こっちのブログは秘密の裏ブログでして・・ コーチとしてのブログは名刺裏のURLですんで・・・ あくまでも こっちはまーぴょんになりきってます。
 
【2008/05/08 23:58】 URL | まーぴょん #e2xIBKiE[ 編集]


まーぴょんさん、私も『心の中の幸福のバケツ』読んでみたくなりました。本当に一瞬の積み重ねが幸福への第一歩ですね。
【2008/05/08 23:27】 URL | ミナコ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mappy06.blog75.fc2.com/tb.php/548-e0f60dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)