仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



至福の時間
チビ太の中学校は今日、始業式だったらしい。
まーぴょんが家に帰ってきたら 部活ない~♪ 
って言ってたのに いやしねぇ。
どこ行ってんだ? と携帯へ電話したら 近所の女の子のおうちだと。
へ~ そうすっか。    って しばらくすると帰ってきた。
んで、帰ってきて早々 勉強せずに テレビつけやがるんで、言ってやった。

「勉強するか ご飯作るの一緒にするか どっちかしろーーー」  と。

たら、テレビ見ながらしていい??   って 台所に立つ まーぴょんの横にやってきた。

今日の夕食は
・タケノコとキャベツのホーコイロー
・もずくスープ
・高野豆腐煮
・冷奴のニラソースかけ
・りんご

チビ太に包丁持たせて切るのをやってもらった。
包丁は小学校の頃、家庭科で習った以降、家でも時々使ってるから 慣れたもん。
「キャベツは一口大に 切ってねーー」  って言ったら
「こんくらい?」   「大きくねぇ?」  
とか言いながら、お母さんは何も言わんから食べやすいくらいに自分で考えて切ってねーー って。
昨夜湯がいたタケノコは、ここをこう切って、ここを洗うでしょ。
んで、あとは食べやすい様に好きに切っていいよーー って。
リンゴも切ってくれたけど、たてに当分 三日月に切って 芯取が面倒だからって、芯部分を三角に切らずにまっすぐ切ってた。
へ~ ってまーぴょんも関心。

もずくのスープは 我が家のここ1年くらいの定番スープ。
普通の味なしもずくを お吸い物仕立てにするんだけど、これはチビ太が味付けしてくれるの。
半年前くらいに 味付けの仕方教えたら 自分好みの味に仕上げやがる。
ホンダシを フタこのくらいでしょ。
白だしは このくらい
うすくち醤油はこのくらい。
教える時に、その都度調味料を入れる前と入れた後の味見をさせたの。
そしたら それを入れたらどんな味に どのくらい美味しくなるか分かったみたいね。
今回も まーぴょん なーんも見ずに口も出さんかったけど、
「うん。 俺の好きな味が出来た!」    って言ってたもん。
そのスープに白ご飯を入れて、おじや風にして食べるのが好きみたい。

「一緒に作ると早く出来上がるでしょ~」
「奥さんが出来たら 一緒に作ってやらなんよ~」  って話して。
もちろん、お野菜やリンゴの切り方には まーぴょん大絶賛して 大褒め。
「さっすがだね~」  って。

そんでもって

「お母さん幸せだわーー  こーんなやって チビ太と料理ができてー」 って話したの。

二人で和気あいあいと話しながら台所に立つって料理を作るって ほーんといいな~ って幸せを感じたの。

はぁ~ こんな幸せないわーー   大好きなご飯を食べるより、洋服やバックを買った時より、お風呂に浸かった時よりも なーんとも言えない ここ最近味わったことのない幸せが 体の中をぽかぽかさせてくれたのよ~

いつまでこんなやって一緒にしてくれるんかな~  
って思いもあるけど、だからこそ その時々を大事に たくさん楽しい思い出作りたいって思うんだなぁ~

あ~ まーぴょん 世界一幸せかも♪   って思ったわ。

ごめんね、今日も親バカで ^^

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mappy06.blog75.fc2.com/tb.php/3037-d29d9173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)