仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



退治!
昨夜リビングにいたら 何やらゴソゴソ黒い物体が!!
すぐさま チビ太を呼んで 「新聞紙とって!!」 と。

久しぶりに見た。  触覚のある 黒いゴーちゃん。
いっとくが カブトムシではねぇからな。

見たからにゃあ ここで仕留めとかんと。 
ママはこっちから チビ太はそっちね。 と言って まるめた新聞片手に雑誌やらを動かす。
来た来た! まーぴょんの方に来たんで すかさず新聞紙で 抑え込む。
それを見てまーぴょんが

「ギャー 怖ぇ~  ギャー 助けて~!!」 

って あんまり大声出すもんだから すかさずチビ太が

「お母さん あっち行ってて うるさい」 だと。

チビ太が何度も言うんで、えぇ その通りにさせて頂きあした。

死んだふりした ゴーちゃんを チビ太は 何度か丸めた新聞でバンバンした後、これまた新聞紙にくるんでゴミ箱へ。
そんでもってなぜだか冷静な声で

「お母さん、そんなギャーギャー言わんでも 大丈夫だよ」 と。

ひゃぁ~  チビ太頼りになるぅ~ って 頭をヨシヨシ。

チビ太が小さい頃は まーぴょんがひとりで退治せんと 他に頼る人もおらんけん。  
って思ってたけど、もう今ではすっかり お兄ちゃん。
こんな頼りになると思わんかったぁ~

まーぴょんあんまりにも嬉しかったから
「チビ太がひとりでゴーちゃん退治してくれた! ってばーちゃんに言わなんね!」  って言ったら、
「そんくらいで言わんでよかよ」  だって。

何気ない日常で チビ太の頼もしい成長を見れた 退治劇でしたっ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mappy06.blog75.fc2.com/tb.php/2836-3e252a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)