FC2ブログ
仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



執着
昨夜遊びに来たるんちゃんに今回も言われた。
「まーぴょん、人に対して執着ないよね。」
そして 「うらやましい」 とも。

うらやましいと言われても、まーぴょんは昔からこう。
執着しないっていっても情はある。
情はあっても相手は一人の人間。
自分の思い通りになる訳ないと思ってるし、自分の思い通りにしてくれたとしても、させたのならあまり嬉しくも面白くもない。きっと相手もそう思うんじゃないかな。
それは家族に対してもそう。
まーぴょんが生んだチビ太にさえそう思ってるから 他人様に対しては るんちゃんいわく、あっさりしたもんだそうだ。
まー チビ太に対しては上から目線でさせた感を残したくない代わりに これをこうしたら~ って思いっきり誘導してるけど。

るんちゃんはパートナーに対して自分を必要としてもらいたいし、頼りにしてもらいたい、心のより所にしてもらい。 自分が相手に求めるように自分も相手と一身胴体なような四六時中何をしているか把握している関係でいたい。 と。
今までお互い心のより所にしあってたパートナーがちょっと他のことに時間を費やすと、自分を必要とされなくなるって勘違いの恐怖から 泣けや叫びや死にものぐるいでなりふり構わず脅し半分、今までと同じように私にかまって! っと迫ってたって。 それでいっつも離れていっちゃった~  だって。

女のまーぴょんが聞いてても 恐ろしや~ ってな感じ(笑)

そんなるんちゃんに、家族やパートナー大切な人には自分を必要で頼りにしてもらい、心の拠り所にするのはお互い基本であって、それはまーぴょんにとって当たり前のこと。
会っていない時のことを四六時中報告し合わなくても、お互い大切に思ってるし、それをベースに信頼関係って作っていくものだとまーぴょんは思ってる。 ってな話をした。

まーぴょんは人の気持ちっていくらこっちが懇願しても脅しても変わらないものは変わらないと思ってて 脅したり泣き叫んで そんなん嫌な自分を演じてまで人の気持ちを変えたいと思わないし、どうしても変えてほしいなら、もっと緻密で頭をつかった方法を取るかな~ って話した。
でも最終的に自分がどうしたいか。
離れそうな人にすがってお願いするのも一つの方法だし、どれが正解ってのはないと思うよ。とも。

結局 まーぴょんは人に執着してないんじゃなくて前しか見てないの!
終わったものは昨日のことでも過去。 
後を見るより前を向いて未来を歩いていくしかないの! 
てな話をした。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mappy06.blog75.fc2.com/tb.php/1500-f1672027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)