仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



最後はとびきりの笑顔で
今日はまーぴょんがご接待。
今までの感謝を伝えたいから。


予約して行ったお洒落なお店。
美味しいお料理。
おしゃべりも弾んで、まーぴょんの笑顔も弾むよ。




まーぴょんが最後って決めたら、誰がなんと言っても最後なの。
それは相手が一番良く知ってると思う。

まーぴょんは前しか向いてないし、自分で決めたことは ちゃんと自分で守りたいの。
前を向いてることを後悔なんて絶対しないもん♪
それがまーぴょんらしくいる。 って事だとも思うし。

相手の幸せを願えばこそ 今回の答えを出したの。

ご縁があればまた出会えると信じてる。
それまで、今よりもっと人として大きくなっていたい。






スポンサーサイト

最後なら
目の前にいる大事な人ともう会うのが最後なら どんなことするかな~
普段、そんなこと考えながら一緒にいることってないと思うけど。

でも、自分があと数日の命ってわかった時、人はどんなに意地悪された人にでも 感謝しか浮かばないんだって。
死ななくても、もうこの人と最後って思ったら、自然と感謝が沸いてくるのはわかる。
今まで仕事上で多くの人と出会いと分かれを繰り返してきたから。
それが大事に思ってる人だったら どうなんだろ。

やっぱり感謝だよな。
どんなにひどいことされても傷ついても やっぱり最後は感謝で終りたい。
それは相手のためじゃなく、自分のため。

ネガティブなことを発しないのは自分のため、それと同じ。
相手の幸せを願うことは 自分の幸せを願うことと一緒。
それと逆に 相手を恨んだり、不幸を願うことは 自分の幸せを自分で邪魔してるのと一緒なの。

だからたくさんたくさん たくさんの感謝と今までで最高♪ って思うくらいの笑顔で愛を伝えるの。
笑顔は人を幸せにする って解ってる、だから最後でも 泣き顔じゃなく、笑顔で終るの。

ただただ今までの感謝と相手の幸せを願いながら。


うちの赤ちゃん

5ケ月のれんくん。

うちのチビ太が ちょーかわいい~
って抱っこしてた。


会場についたよ


もうすぐ開演。
今回はコンタクトも入れて 遠くてもばっちり見えるよっ。

福岡のサンパレスに来たのは4年振り。
前も同じAIのコンサートの時。

さてさて今回はどんな思いが巡るのやら。


新幹線に乗って
博多へ

今夜はAIのコンサート。

STORYを聴きたくて初めて連れてってもらったコンサートから4年半。
今日のこれは最後のコンサート。

お泊まりだから たくさん楽しんでくるよっ

何でそこまでするの?
まーぴょんにここ最近ふりかかったことに対して、ちょっと口をすべらせ知られてしまった仕事仲間に、
何でまーぴょんそこまでするの? って言われ、逆にこっちが泣けてくるよ・・ってもらい泣きされ・・・
そこまでされたら ぶん殴るか刃物で切り付けるかそこまでしていいことじゃない? って。

まー言葉事態はは悪いけど、第三者として聞いてても相当頭にくることらしい。
でも、そんな事に対しても まーぴょんは恨んでないし、もう会うこともないだろうから感謝を込めて精一杯の愛情を注ぎたいの。 って。

最後ならなおさら、相手がもう絶対近寄らないようにグサリと行け! 
と言われたが、愛を持って接するのは相手のためじゃなくって、まーぴょん自分のためなの。

起こった出来事に対して、人として信じられないことをするもんだな。
と思うけど、そんな結論を出す人を選んだのもまーぴょん。
引き寄せたのも自分。 
逆に今、そんな人だって分かって良かった。 って思ってるくらいだもん。

そんな甘いことしてホントに最後にできる? ってだけど、大丈夫!
まーぴょんはもう前しか向いてないし、自分の気持ちに振れはないから~
迷ったら立止まらず、即行動よっ。

まーぴょん頑張ったね! 幸せになれるよっ!
ってだけど、まーぴょんはそんな言われる今でも幸せ♪
毎日仕事できて チビ太の笑顔を見れることもそうだし、
そんなことされても 感謝できる相手が出来たことに対しても。

ただただ相手の幸せを願うんだ~
それは自分の幸せに繋がってくるってわかってるから。 



家庭訪問

明日は家庭訪問でチビ助の担任がうちに来るの!

チビは楽しみみたいで 先生に飲み物やおやつは何がいい~?
って聞いてきてた。

んで ママのチーズケーキ食べさせたいから絶対焼いてよ~って。

チビのリクエストで混ぜ混ぜ焼き焼き。
もちろんチビもお手伝い

そんで味見して うんま~い! とニヤリ


さてさて 先生と何話そうかな~


カウントダウン
4月の終わりまで あと1週間。

カウントダウンの始まった毎日を 自分なりに精一杯 大切に過ごしてるよ。

側にいることが当たり前じゃない って現実になった今、まーぴょんはどんな時でも笑顔でいることぐらいしかできないのー

人の心って 太陽みたいな温かな思いやりでしか動かないって思ってるからかな。

辛いことも 最後となれば全て感謝に変わるんだよね~

チビと話し合い
今日、チビとちょっと言い合いをして、チビがまーぴょんの直して欲しいところを言ってきた。

1. ねぇねぇ ってチビが話しかけた時、「なん?」って冷たく言わないこと!
2. おならをふったら知らないふりせず 「ごめんね」 って謝ること!
3. 夜、布団に一緒に入って、トイレに行って、その後パソコンとこ行くから、チビ太が寝るまで必ず一緒に布団にいること!

何言われるかドキドキしたけど、「あっはい・・今度から気をつけます」 って言ったよ。

そんでもっていつもの笑顔にもどっていっぱい抱っこ。

「家族だから思ってることはちゃんと言おうね!」 って二人で約束して、仲直り。

学校であったことや給食の献立を楽しそうに話してくれたよ。

子供がいるとほんと賑やかで楽しいな~


デスクには
ガラス細工のこいのぼり!

殺風景なPCデスクに季節感のある癒されるガラス細工を置いてるの~

毎日それを見ながら 季節を味わってるよ。

休みの計画
昨夜は楽しいことたくさんしたからか なんか月曜日って感覚ない~

でも今日から週の始まり。
気を引き締めて仕事しないと。

そんでもって今週末からゴールデンなお休みなのら~
9日間のお休みなんで何しようかな~ って計画立てるだけで楽しみ~

家族でどこ泊まり行こうかな~ って
でももうどこもホテル空いてねぇだろ? と思いながら、ビジネスホテルを仕事の合間に検索~

チビと旅行の計画してたら行きたい所が ハウステンボスとスペースワールドだって。
う~ん。 バス旅行はイヤってだから まーぴょんが運転しないといけねぇ・・・

んじゃ どっちかにしてくれ。 って感じ。
でもまーぴょんは博多のアジア美術館で開催されてる どらえもん科学展に連れていきたいのよ~
うーん。
まーぴょんはシーホークに泊まりたい・・。



玄関ホールに兜を飾ったよ。

もうすぐ子供の日だから 季節感があっていいかも。

こんなのに喜ぶチビもあと何年もないだろうと思って。


飾っても見てくれる人がいないと寂しいから 家庭訪問の前に飾ったの。


同情なのか愛情なのか
突然の出来事にまーぴょんはどうしようもなく。
家族でもない以上 まーぴょんは何も出来ることもなく・・・
ただ、ただ力になりたい。
でもそれも出来ないんだろうな。

こんな状態で最後の決断をしていいのか・・・
思ったけど それは愛情ではなく同情なんだろうな。
こんな時だからこそ 本当に相手にとって何が必要か考えた。

まーぴょんは結局、なーんもできず、相手の幸せを願うばかり。
まーぴょんの立場は いつも笑顔でそばにいることだけだから。

2ヶ月振りの赤ちゃん
今日は定刻の1時間早く早退して、チビ太のお迎え。
昨日熱あったから ちょっと用心して部活休ませてお迎え行ったの。

んで、早めに自宅に帰ったからか、最近実家によく来てる妹がうちに寄ってくれたのよ~
昨年末にまーぴょん立会いで生まれた甥っ子と会うのは2ヶ月ぶりくらい。
今4ヶ月で、もー首も据わって、顔も丸々して、足も赤ちゃん特有の肉がプニプニして 超~ 可愛いの~

まーぴょん妹の車が見えた瞬間から玄関飛び出して、甥っ子車に迎え行ったくらいだもん。
ずーっと抱っこして、ママよ~ って言いながらスリスリ。
ご機嫌だったからか よだれたらしてニコニコしてるの~

赤ちゃんってほんと見てるだけで幸せにさせてくれる。
ほんと天使だよ。
あっ笑ってる時はね。
赤ちゃん見てると まーぴょんもあといっぴき欲しくなるのよ~

自分の命よりも大切で、何よりもかけがえのないもの。
たくさんの幸せを与えてくれるって思ってるからかな。
あ~ 欲しい。

桜は散ったけど

菜の花がきれい

まだまだ春を感じさせてくれるよっ


たまにはいいかも~
仕事中に小学校からの電話。
どうやらチビ助が熱出て、保健室で寝てる模様。

昨日、朝からちょっと鼻つまってたからな。
急いで保健室に迎え行ったら、ニャ? ってな感じでチビがいた。

熱があるっていっても37.4℃くらいだって。
でも最近またインフルエンザが流行ってるらしく、それだったらいけないんで、病院に連れて行ったよ。
午後から休診が多くって、4件目でやっと診てもらえたよ。
でもチビ太 元気。 
熱、37.2℃。
先生も大丈夫でしょう。 ってことで薬だけもらって帰宅。

病気の時は好きな物を食べさせるのを知ってるからか チビのリクエストで好きな惣菜とおやつ、デザートを購入。
ほんとに熱あるんか~  って言うくらいいつもよりたくさん食べて、ゲームをしたいといいやがる。
風呂入らんでいいと言ったのに、入って、20時にはすぐ寝せた。

まーこの分なら明日は大丈夫だろうけど、熱が多少あるからか、ちょっとだけほっぺを赤くして、いつもよりちょっとおとなしいチビ太がとっても可愛く見えたよ。


クラス役員
小学校6年生、初めての授業参観。
体育、跳び箱の授業で、チビ太はまーぴょんに手を振りやがる。
自分の番になる度、まーぴょんが手を振ったんだけどね。

そんでもって授業参観の後はクラス懇談会。
毎年初めの役員決め。
まーぴょん1回したことあるけど、小学校最後の年だし、チビ太が喜ぶし、もっと子育てに関わって行きたいから自ら手を上げた。

でも、6年生の役員は話を聞くと、結構大変そうで・・・
まーぴょんに出来るかな~ と引き受けた後思ったけど、まっ 子供達の喜ぶことだから自分も楽しんでやろ~ って感じ。

前年度の資料見てたら、見積取ったり、案内資料作ったり、やらなきゃいけないことたくさんあるけど、そんなの嫌いじゃないし、夏のキャンプ場所を下見兼ねて ゴールデンウィークにチビ太と一緒に見に行こうかな~ って思ってるくらい。

チビ太にもちゃんと役員の仕事やってる所見せれるかな~ と思いながら、小学校最後の年をまーぴょんも楽しも~ っと。


理解し合う
お互い思ってることは言葉にしないと伝わらないとまーぴょんは思ってて・・
親子でも家族でも一緒。

ましてや他人になると・・・
態度で伝わるかって、そんなの無理だって思ってる。
そんな時って人はだいたいネガティブに捉えるからね。

KYってな言葉があるのはもちろん知ってるし、仕事中空気を読む配慮ぐらいは出来る。
ただ、察してちゃんは まーぴょんはどうも苦手。
苦手っていうより、きらい。

そりゃどうでもいい相手に当たり障りなく断ることはあるけど、それはどうでもいい人だからであって、相手が良くも悪くもとらえてもらっても 構わないから。
ただ、家族や友達大事な人にはそんな悪く捉えられるような 当たり障りのない答え方は まーぴょんはしない。
それは自分の気持ちをきちんと伝えて相手に理解してもらい、悪く捉えてほしくないから。
YESだけじゃなく、NOに対しても なんでそう思ったのか、きちんと理解してもらって わだかまりや誤解を持ってほしくないもん。

いくら言葉を尽くしても ほんとに自分が考えてる事を100%理解してもらえるかって それはまずないと思ってる。
でも、間違えても 悪意を持ってとか意地悪してとか 自分のことを嫌ってるんだ とかネガティブには絶対思ってほしくない。
だからまーぴょんは たくさんの言葉を使って、自分の考えを話す。

ひとつの事に対して何でかな? と思ったことに、相手はどう考えてるんだろ?
やっぱり聞きたいし、聞かない間柄って それはそれでどうでもいい相手なんだろうな。とまーぴょんは思ってしまう。
自分に同意して欲しいとかではなくって、反対の意見でもどうしてそう思ったのか 相手の考えや価値感を まーぴょんは理解したいわけ。
身近な人ならなおさら。

自分が疑問に思ったことを 聞きたいけど聞けない相手って 表面だけのつきあいの 当たり障りのないどうでもいい人なんだろな ってそんな人間関係に悲しく思ったりもする。

まーぴょんにとっては なんで? って思ったことを聞けないことは 自分の気持ちに蓋をするのと一緒。
泣きたいのも我慢して ずっと笑顔でいるのと一緒。
それくらいつらいこと。
それでもやっぱり理解し合いたい・・・ 思っちゃうんだよな~。



勉強会

毎月参加してる コーチングの勉強会。

運営委員として参加しだして4年。
会社や友達関係とはまた違ったコミュニティ。

まーぴょんの役割、立ち位置、イメージ。
いい意味でちゃんと決まってて 安心出来る場所。
安心出来るって言っても 何でも心の内を話せるとかではなく ただただその場にいるだけで自分を承認してくれる。

だからか その場に行くと、自然とニコニコ笑顔になっちゃうんだよね
それがまーぴょんの役割だからか。

みーんないろんな職業でいろんな年代。

勉強会に初参加の人との出会いも まーぴょんのテンションを上げてくれるんだよね~


自分を元気にさせてくれる楽しみなコミュニティのひとつ。


送別会
またまた送別会でして。
別の事務所のいっつも腰ポーチをつけてる人。

同じ事務所の人いわく、その中にはりかちゃん人形が入ってるんだろ!? だって。
送別の品はもちろん、腰ポーチ。
スーツにも合うやつ。

江戸っ子なのに九州に来て、んでまた江戸へ戻るらしい。

ここの会社いるといろーんな人と出会って別れがあるけど、それはそれで悲しくもあり、楽しくもあり・・
どんな人とも 熊本来た時は、まーぴょんのことを思い出してもらえるように。
そんな存在でありたいな~
 

宿題。
チビ太の小学校が始まったということは 宿題も始まったということで。
これまた宿題せんせん。
でも 前よりするようにはなったかな。

算数がわからん。 とか言って、文章問題読ませりゃ漢字読みきらんけん意味わからん。
まーぴょんが噛み砕いて言って なーんだそうだったのか。 って。

国語の漢字の書き取りは 全然わからん! とか怒ってやがるが 辞書でひとつひとつ調べさせた。

どっちにしてもまーぴょんが優しく言うと チビは怒りもせずちゃんとやるから まーぴょんの心の余裕次第だな~

あ~ 寝顔は可愛いんだけどね。

一度死んだ人
目の前に後任の所長が座っている。
とっても几帳面で真面目そうな方。

なんで几帳面かって、机の上はまーぴょんよりもってくらい、きっれーに整理整頓されてる。
毎日机を拭いて、自分のことは自分できっちりするような方。

そんなまささんは一度死んだそうだ。
死んだって言っても生きてるけど。
でも心臓止まったから、心肺蘇生のAEDをやられて、幽体離脱まで経験したらしい。

そんなまささんの話すことは とても説得力があるし、目からうろこの様な話もある。

「一生のうちで、死なない程度に死ぬかもしれない経験は一度はするもんだよ~」 って穏やかに話すまささんに、その前と後で価値感って変わったか質問した。

もちろん価値感はガラっと変わって、根本的な人間性は変わらないかもしれないけど、何が一番大事か考えたね~って。
それまでは仕事で家に帰れず、ってか帰らず2.3時間しか寝らず、人の上に立ってたから、全部自分で引き受けてた。それはイヤではなかったし、むしろそれが仕事でそれが楽しかった。って。
でも死ぬ思いして、入院してて、それでも仕事は自分がいなくても回っていってるの見たら、なんだ自分がいなくても仕事って回っていってるんじゃん。今まで自分が全部引き受けてたのを部下を信じてほとんどまかせていいんじゃん。って。

そんでもって、お金は生活する為に必要だけど、時代的に今は貯める時じゃない。
死んだらそのお金は家族は使えるけど、自分は使えない、だから お金を使って美味しい物を食べたり、質の良いものを手にしたり、心を満たすためのものだよ。

健康な時じゃないと借金は絶対出来ないから、どうせ家を建てるなら、20年かけて現金で建てるより、借金して早く建てたほうがいいよ。 って。
そんでもって やっぱり家族が一番大事だねって。

もっともっと話を聞きたいと思ったよ。

今日から新学期
新6年生のチビ太。
登校班に1年生はいないけど、8人くらいいる班の班長なんだって。

だから今日は張り切ってかいつもの時間より早く出て行ったよ。

チビが学校に行く時間って まーぴょんも仕事で家出る前でバタバタしてるけど、学校始まってくれてなんだかホッっとした。
規則正しい生活がまたできるからか、チビ太が春休みの時は 休みだからか気持ちが早寝早起きモードにチビがなってなかったのよ。
でも学校始まったら、イヤでも学校行く準備しなくちゃいけなくなるから、自然と早く寝る。

生活ペースがまーぴょんと一緒になるから あまり怒らなくてもよくなる。


チビ太小学校最後の年だから まーぴょんももーっと子育て楽しも~
ほーんと子供って可愛いね。


健軍桜祭り

歩行者天国で 桜餅をたべながら


チビのうそ
昨日、仕事から帰ってきたら、小学校野球部の先生から伝言電話。

チビがおととい午後からの野球練習に行ってない模様。
しかも先日まで提出しないといけなかった春休みの宿題をしてねぇわけよ。

食事中に部活どうだった? って話をしてたもんだから 怒ったっていうよりうそついてたことにショックだったね。
前日までの宿題をしてないもんだから 午後からの学校部活に怒られるから行かなかったんだって。
んで、土曜日午前中の部活も行きたくない・・・って。
近所のばーちゃんちから部活着で学校行くふりして家に帰ってた模様。
あきれたね。
それも今まで何度かあったみたいで・・

まーぴょんもちょっとうかつだったな。
チビのうそに気がつかなかったから。

ちゃんとチビだけを見とってやらなんなーって 反省。

チビには怒ったっていうより うそつかれて悲しいよ。ってな話をしたよ。



星の砂

沖縄土産に貰った星の砂。
豚ストラップにおまけで貰ってきた。 ってだけど、なんだか懐かしくってうれしかった~

小学校の頃、どこかへお出かけする度、土産やで眺めてたし、欲しかったからかな。
頂いた小瓶を何度も何度も眺めながら、なんだか心がホッとする。

いつかこの星の形をした砂浜に行きたいな~ って思いながら。


大切なもの
昨夜は遅くまでお月様を見ながら長話し。

中島美幸の歌 ”悪女” の歌詞に
♪悪女になるなら月夜はおよしよ 素直になりすぎーる ♪
なんて曲が頭をめぐりがら、周囲が暗いせいか 自分の気持ちも素直にそのままの気持ちを吐き出させたくなる。
と思いながらも もうそれはだめなんだって気持ちも頭の中を駆け巡り。
結局 自分の気持ちは封印して 当たり障りのない話と 相手の望む作りこんだ笑顔での対応と。
会えた嬉しさよりも 自分の存在意義を自問しながら 結局余計に涙した。

相手にとって一番大事にされていない存在って気付いた今、自分に出来ることって何だろう。
自分は相手にとってどんな存在なんだろう。
考えたら涙が止まらない。 

でもね、言ってくれたの 一番好きな所は ”明るいところ” って。
だから決めたの。
残り少ない一緒に過ごせる期間、その間だけは ずっとずっととびっきりの笑顔でいよう! って。

作り笑顔でもいい、泣きたいくらいつらい気持ちの時でも 好きって言ってくれた 明るい笑顔で幸せにしてあげようって。

お別れまでカウントダウンの始まった あと少しの間だけでも。


八景水谷公園の桜

きれいだな~


いつものモチベーション。
今日から目の前の上司がいない。
変わって他部署から来た方。
いい人なんだけど、今までの上司と違う。
当たり前だけど、淋しいんだな~ これが。

何しても褒めてもらえないし、笑い話が出来ない。
おしゃべり好きな上司だったからな。
髪型変わった時はちゃんと気がついてくれてたのよ。
あ~ さみしー。
でも 他部署に行って頑張ってらっしゃるだろうし、いつかまた仕事一緒に出来る時、成長したな~ って褒めてもらえるように もっともっとお仕事頑張ろーーー



変わらないもの
数通しかない送信済メールをふと見てみた。
約1半年前に大事な人に送ったメール。

そこにはその時の思いがびっしり。
自分の思いを冷静に、そして自分でも考えをまとめながら再認識しながら送ったメール。

読み返しても、今もその時の思いと変わらず。
ただ、その時踏み出さなかった、踏み出す足を止めさせた出来事があって・・
出来事のせいにはしたくないし、いい訳はいくらでも言えるけど、結局 自分自身が一番甘かったし未熟だったんだろうな。

1年半たった今も、そのメールの思いと何ら変わらず、あの時自分を信じて踏み出していれば、きっと変わっていたことは 間違いなくて。
だからと言って、この1年半、無駄だった。 とは言いたくなく。
でも1年半前の思いと何ら変わらない 前に進みたい自分は同じで、
なんだか振り出しだな・・ って感じ。
それと同時に 1年半経っても自分が望むほどの成長してなさに がっくり。

結局人ってそんなに変わんないんだよ。
いつまでも成長して前に進んでいきたい自分と、今までと変わらず何も変化のない無難な道を選ぶ人と。
どっちがいいかなんてそんなもんじゃない。 人の価値感なんて良くも悪くもないから。
ただ、あの時何があっても自分を信じて前に進まなかったことが 少し、いや、かなり腹立たしい。
でも、いくら横やりがあったとしても その道を選んだのは自分であって、人のせいにはできないし。

今回、1年半前のメールを読み返してつくづく思った。
やっぱり自分を信じて進むしかない。
まーぴょんは進んで失敗しても後悔しないし、むしろ何もしなかった方を後悔するから。
まーぴょんの価値はそうなの。
まーぴょんらしくいるってそういうことなの。

今からでも遅くない まーぴょんらしい笑顔でいるために自分を信じて前進するんだっ。
1年後、前進した自分をきっと褒めてあげてる成長したまーぴょんがいると思うから。