FC2ブログ
仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



もしあなたの夢がかなったら
小学校のミニバレー大会の後はいつものコーチング勉強会。
本日はミューズプランニングの藤井さんを講師にお招きしての講演だったんだけど、その中でもワークを少し。

まず最初に自己紹介をする為の最近の自分を表すワーク。
付箋紙に『最近の私は ○○○です』 って書き出すの。
10コ出して最近の自分にしっくりくるものから順番をつけて下さい! って。
まーぴょんは比較的迷うことなく出てきた。

1.私は ポジティブ です。
2.私は 明るい です。
3.私は 人との出会いが好き です。
4.私は 可愛い洋服が好き です。
5.私は 仕事が楽しい です。
6.私は 子育てが楽しい です。
7.私は ゴルフのラウンドを楽しみにしています。
8.私は 小学校5年生の母親 です。
9.私は お菓子作りが好き です。
10.私は 何事にも挑戦したい です。

10個すらすら~って書いて、講師の藤井さんが、書かれている人のを見て、「あまりネガティブなことは書かなくてもいいですよ~」 って言われてた。
それ聞いて、まーぴょんまったくネガティブなこと思いつきもせんかったし、あっこれってネガティブなことも書いていいのねぇ・・・ って思ったくらい ポジティブなことしか考えとらんかった。
改めていろんな人の考えがあるもんだ。と。

そして約2時間の講演の後にこれまたワークショップ。



『あなたの夢が叶ったら?』

今日はあなたの夢がかなったある日です。 ってのを軸に自分で質問し、シートに書き込んでいくの。
以下、まーぴょんの記録として残しときます。

「今日はあなたの夢がかなった日です。
1.それは何年何月ですか? ・・・ 2013年6月
2.あなたは今どこにいますか? ・・・ 福岡
3.あなたはどんな装いをしてますか? ・・・ 今と変わらずピンクのフリフリを着ている
4.あなたは誰たちといますか? ・・・ 家族3人
5.その人達はどんな表情をしていますか? ・・・ みんなで手を繋いでニコニコしている。
6.周りに何が見えますか? ・・・ 心地良いソファーとふわふわのジュータン
7.今日どんな1日を過ごしましたか? ・・・ お弁当を持ってピクニックへ行き、温泉でリラックス。
8.今、どんな気持ちですか? ・・・ 幸せだな~ 心から落ち着いて安心できてる。

みんなに発表するわけじゃないんで、思いつくまま気の向くままに今の夢を書いてみた。
夢とチト違うくねぇ? って思ったけど、この夢が叶ったら、新たな夢が出てくるって分かってるし、まーぴょんは仕事バリバリするより、家庭が充実してこそ仕事もバリバリできるんで、ライフワークバランスをするためにもこの夢は必要だなって思った。

さて、このワークをして、夢を実現するためにも動かなくちゃなって改めて思った。


スポンサーサイト




同士と
今日は小学校のミニバレー大会だったけど、今回はなんと優勝しちゃったの。
人選が良かったっていうより、対戦相手が負けてくれたって感じで ただ単に運が良かったみたい。

そんでもって、同じ小学校に子供を持つ親の中に専門時代の同級生なみっぺがいるのよ。
お互い子育てしてて、同じ街に住んでてても、滅多に会えないし、話しができないんで、今日ぐらいは! と思ってなみっぺとおしゃべり。

話をする仲でやっぱり同じ志を持っていた者同士、考えてることがとーっても共通してるの。

1.専業主婦って向いてないよねー。 家にずっといると息が詰まってしまう。
2.女って仕事続けたくても出産や子育てがあって、仕事を辞めざる負えないって損だよね~
3.独立して在宅で専門の仕事してもいいんだけど、モチベーションが続かないし、家族以外の誰かと話をしたい。
4.学生時代から男の中にいるんで、女性の多い職場って人間関係がややこしいから男性の中にいた方が楽。
5.ずーっと子育て終っても仕事はしていきたいよね~

ミニバレーの応援の合間だったんで、少ししか話せなかったけど、さほど仲良くない人ならポジティブな話しかしないけど、昔から知ってる友達なんで、ネガティブな事も何でも話せる。
でも結局は家族が一番大事だからその時々で悩むし、家庭で母親として笑顔でいたいから仕事もするんだよね~ って話をしてた。

これからの方向性に彼女も悩んでて、今までやってた業界の仕事をするのか、はたまた別の業界へ行くのかそんなのも悩んでるんだって。
まーぴょんはやっぱり専門の仕事をしてる時の方が断然楽しいんで、やっぱりこの業界かな~ って今は思ってる。

また近いうち会う約束したんで、ゆっくり話せたらいいな~