仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



大晦日

ダウンタウンの笑ってはいけない が始まりました。


すでにお風呂入って 年越し蕎麦食べながら 家族で笑って過ごします。

スポンサーサイト

雪景色

休日 まーぴょんより早く起きたチビ太が

「ママ! 雪が積もってる! 車の道も」
だって。

急いで飛び起きて外を見たら 思った以上の雪。

「これじゃあ どこも クレアにも行けないね!」と
家でゆっくり過ごそー


ままごと

小学1年の姪っ子れいちゃんと うちのチビ太4年生がままごと中。


二人は夫婦でまーぴょんはその娘。

まーぴょんがお父さん役のチビ太に
「パパ~何か買って~」とおねだりしたら イオンで使えるワオン と5000円をくれました!


ママ役のれいちゃんは 誰の真似なんだか お父さんを命令口調でこっぴどく 操縦してました。


チビ太の10歳 誕生日ケーキ

フォンダンショコラ出来上がり~

中から溶けたチョコが出てきて 超~おいしーよ!


夕方から実家家族みんな呼んでのチビ太の誕生日会!
チビ達はグラタンとエビチリ、からあげなんかをメインにし、大人は写真のおつまみ系をつまみながら楽しい時間お過ごし~



誕生日プレゼントにもらったラジコンにチビ太は大喜び。
食事前に動かしたい! と実家までわざわざ電池を取りに行かせ、食事の後も話し声も聞こえないほど 子供達でおおはしゃぎ。
そんでもって偶然にもタイミングよく 姪っ子れいちゃんが来やがった・・・。
妹もかたって、総勢9人。

母親も妹もみーんなよってたかって まーぴょんが作った料理に ホントにまーぴょんが作ったの? 最近手作り凝ってるけどどうした? だって。

まっ おもてなしは大好きだし、チビ太が喜んでくれたんで、良かったよ。

お開きの後は いつものごとく、れいちゃんは家に帰らねぇーーって、そんでもって皆が帰った後はチビ太は淋しくなるらしく、れいちゃんとチビ太とばーちゃちに泊まりに行っちゃいました!



朝からお料理準備をしながら、チビ太には10年前に病院でポンと産まれた時の様子や みーんな見にきてあなたの事大好きなんだよ~ って話をした。

チビ太が産まれて10年。 チビ太にも産まれてきてくれて感謝!



明日から年末休暇

明日はチビ太の誕生日会なんで その下準備。


それが終わったから 今から年賀状準備。

今年は家族写真で。


正月準備

クリスマスも終わり 週明け月曜日、早速 まーぴょんデスクはお正月仕様。


明日は仕事納め。
お正月休みの計画 立ててまーす。


甘いささやき
ここ数ヶ月 とある男に甘いささやきをされる

「ねぇー どうしてそんなに可愛いの~」

そう日に何度もいわれりゃ 悪い気分はしねぇ
むしろまーぴょんもおだてりゃ木に登る性格上、そんなに可愛いか? と少々つけあがってくる。
何か悪巧みがあるのか? 金を貢がせたいのか? と思いきや 特に何もなし。

「作るご飯もお菓子も世界一おいしいし 上手だねぇ~」
褒められ慣れてないまーぴょんは 調子こいてまたまたレパートリーを増やしてしまう。

出かける洋服も自分好みを着せ、アクセサリーも自分が買い与えた物を着けさせる。
完全にまーぴょんは彼の支配下。

以前は褒められると 「それほどでも~」 と言ってたが、最近はお返しを言うようになった

「ねぇー どうしてそんなに可愛いの~」

「それはね! あなたのママだからっ!」


サンタクロースからのプレゼント
昨夜はパパに欲しいものを相談し、パパはサンタクロースから聞いてた チビ太の欲しいゴットイーターバーストのゲームを買ってきてくれた!

チビ太は大喜びで空けて、その日は遅かったから すぐさま就寝。
今朝は超ー早起きしてゲームをしてたよ。

そんでもって、今日は近所の友達にゲーム一緒にしたいな~ って。
いつもの友達んとこに遊びに行きました。


そんでもって、まーぴょんとチビ太が帰ってきたら 何やらまたチビ太へのプレゼントが・・・

チビ太が前から欲しい! って言ってた コビトずかん。
ちびいわく
「きっとサンタクロースが何もプレゼント持ってこんかったけん、悪い! って思ったんだろっ」
だって。 まーぴょんもきっとそうだと思った。


コビトずかん。  まだまだ ちまたでは流行ってて、今はDVDも出ている。
ほんとはDVDがまーぴょんは欲しかったけど、きっとサンタクロースの予算もあったんだろう、このずかんでもチビ太はとっても喜んでた。

お風呂の中でも車の中でもこびとの話ばっか。
「ママ ももじりコビト捕まえるには モモがいるんだって。 買ってからつかまえなん!」って
いろんな所に住むこびとの話をしてくれた。


こびと大百科
↑ クリックすると コビトDVDの Youtubeが見れます。

チビ太と雑貨屋さんでこれを見た日にゃあ 二人店頭でくいつきながら見ていたよ。

クリスマスケーキ

今年はドーム型!
中はイチゴレアチーズムースでもちろん手作り。



ちょっと遅いけど 今からホームパーティー。
オードブルも頑張ってたくさんつくっちゃったよー。





もうちょっとしたら まーぴょんのサンタクロースが帰ってきます。


今夜はチビも特別に夜更かし。

パパにプレゼントの相談するんだって~


サンタクロースからの手紙
今夜は家族でクリスマス会。
そんでもってチビ太は2学期の終業式。

一足早くサンタクロースから手紙が来てたんで、チビ太が学校へ行った後、その手紙をリビングのテーブルにおいときました。

早く帰ったチビ太は見つけるかどうかわかんないけど、英語の学習でローマ字を習っているんで、すべてローマ字で書いた手紙を日本語訳させて読ませたいと思います。



”今年10歳になる君へ”

今年もずっといい子だったことをサンタは知っています。
ですが、サンタからのプレゼントは今年はありません。

世界中にはたくさんの子供が産まれています。
そしてサンタからのプレゼントを待っています。
でもサンタがすべて行くには限界があります。

そこで、一番上の子が10歳になった家には、その年からお父さんにサンタの仕事を引き継いでもらうことになっています。
君が今年欲しいプレゼント、よくお父さんと相談して下さい。

君は10歳になったので、お父さんがいない時は男としてお母さんを守ることがこれからの仕事です。
サンタと約束して下さい。

家族でずっと仲良く過ごせるように祈っています。
                
サンタより。


ジャストスクール忘年会


今回で5回目の参加で、チビも毎年連れて行ってるから チビ太もすんごく楽しみにしてたのよ。

今年は平日開催とあって、仕事終わって急いで用意して行ったわよ~。

そんでもって今年はスクール別館であったんで、プライベート感があって、落ち着けました。
チビ太もお刺身やら巻き寿司やらたくさん食べてたよ。

まーぴょんは車だったんで、もちノンアルコールだったけど、お手製の梅酒を少しだけでも味わいたかったな~

そしてお腹一杯になった所で、出ました出ました~  毎年恒例のあれ!
今年はあのBGMでキムタクに変身するCMならぬ 島マナ先生のビフォー、アフター。

超ーーうけた。 やっぱさすがやねぇ。
そんでもって チビ太が少し似てる! って相の手を入れた 戦場カメラゴリ。
終盤はショッカーが ”ラブレボリューリョン21” をBGMに踊り出して、まーぴょんも一緒に  ”チョチョチョー いい感じ♪” ってしてたよ。

くじ引き景品は阿蘇黄土石鹸が当たりました!

パソコンスクールに行くのは1年振りくらいだったかもー
だから魔女社長に久々お会いしたけど、やっぱり生の話を聞くのは違うよ。
毎日いろんな変化があってて、それはブログ見てて知ってるけど、実際話を聞くと、いろんなリアルな事が聞けるし パワーをもらう。ほんと元気でた。
チビ太と帰り、とっても楽しかったね~ って話をし、また来年も一緒に行こうね! っていう約束をしたよ。   c2.com/m/a/p/mappy06/moblog_74b4bee5s.jpg" alt="" align="left" border="0">


ケーキワンホール
昨夜焼いたチーズケーキを朝食時 チビ太にたべさせたら 「うんま~い!」を連発。
お仕事に持って行こうかな~ って言ったら ダメ! だって。
そんでもってまーぴょんが 
「こんなに美味しいのホントにママが作ったと思ってる? ホントは買って来たのかもよ~?」 って言ったら

「ママそんな高いの買わんでしょ!」 だって。

あぁそうだね・・・。 って。

ケーキは滅多に買わないし、ましてやワンホールなんてうちでは食べきれないんで、誕生日くらいしか買わない。

最近は手作りなんで もっぱらここ数年買ってない。
それを知ってるからか、ワンホールあったチーズケーキに一人っ子のチビ太はたくさん食べられる!って気分を良くしたのかご機嫌で学校へ行ったよ。

でも、夕方ちょうど兄嫁 清ママが来たんで、半分おっそ分け。
ってんで、夕食後二人でパクパク食べたんで、すでにねぇ・・・


そんでもって チビ太のリクエストに答えて 今夜もチーズケーキ。
今回は 焼き方を変えて 蒸し焼き ニューヨークチーズケーキ風。

うまいかどうかは明日の朝のチビ太の反応を見てのお楽しみ!




チーズケーキ


明日の朝食デザートに!


今夜の夕食は久しぶりにグラタンをした。
もち ホワイトソースも手作り。
グラタン前から食べたい! って言ってたチビ太は大喜びで、シーフード入りのマカロニグラタンを食べながら、
「ママの料理は何でもおいしい~!!」 って。  可愛いこと言ってくれるじゃん! 

そして その横でチーズケーキを作っていたら、 
「ママは料理上手だもんね~  あっ でもあのヨーグルトの入ったチーズケーキはまずかったね。」 だって。

確かにあのケーキはまーぴょんもあれ!? って思うくらい美味しくなかった。


そんでもって昨夜が遅く寝たんで、まーぴょんは超~眠かったのに、チビ太は宿題しねぇ。 お風呂を早めに上がってもしないもんだからいつものけんか。
まーぴょんは知らない! って言って早めに布団に入り、しばしウトウト。


早めに寝たもんだから 明け方目が覚めたよ。
焼きあがってたチーズケーキがそのままだったんで、きれいにカットして 朝食デザートにチビ太に食べさせよーっと。


さてさて、このブログを書き終えたのがam4:30。
これからもう一眠りしようかな。



夜のハウステンボス

超~きれーーい!

夕方、JRホテルにて温泉に入り、日が暮れてからの再入場。

チビ太は昼間子供広場でボール遊びやふわふわ空気のアトラクションでおもいっきり遊ばせたんで、夜は大人の時間。

光の街に変身した夜のハウステンボスを半周ナイトクルーズし、夕食は川辺のテラスでカレー。
チビ太はなぜか イカの一夜干しを注文してた・・・。

夕食後も中央広場で行われてるゴスペルライブを見たり、イルミネーションをバックに写真を撮ったりしたよ。

そんでもって3年前に来た時に買った ハウステンボスワインが超まーぴょん好みで美味しかったのを覚えてたんで、またまたワイン専門店にて同じ物を購入~。
その時に5種類くらい 他のワイン試飲があったんだけど、どれも甘いスパークリングワインで超~おいしかったのーーー。 だから店員さんがいない隙を見て試飲用ボトルワインを勝手についで、ガブガブ飲んでた。 そしたらそれを見たチビ太が会計をしてたパパに告げ口。
ゆうにワイングラス1杯は軽く飲んだんで、まーぴょんは超~ご機嫌!

帰りついたのは夜中の0時を回ってたけど、パパの運転中ずーーっとまーぴょんはしゃべりっぱなし。
きれいなイルミネーションも見れて、おいしい食事もいただいて、話をたくさん聞いてもらえて、ずーっと笑顔でテンションMAXだったよ。

チビ太もとっても楽しかったみたいで、ワンピースショップで買ったカードをずっと見てました。

今回、パパのリクエストでハウステンボスに行くことになったんだけど、まーぴょんがキラキライルミネーション大好きなのを知ってて、つれてきてくれました。
きっとまーぴょんとチビ太の喜ぶ顔を見たかったんだろうし、その気持ちがとーーってもうれしくて これからも3人仲良くしないとなーーーと 日頃のまーぴょんの突っ走りを反省したのでありました。


クリスマスの時期って あたりまえなんだけど 年に1回しかないんで、また来年も家族で来れますように! とお願いしたよ。


イルミネーション

これから日暮れを待って 夜のハウステンボスを楽しみます!

ハウステンボス

JRホテルでランチ中。

今夜も光の国で楽しむよっ。


手紙

思いがけない人から 思いがけない手紙。

末筆には 「どうか変わらぬ太陽のような存在で」 と。


まーぴょんにとって、とても心強い存在でした。

まーぴょんを応援して下さる人の為にも 今よりもっと家族みんなで幸せになろうと 思ったよ。


なぜかアルコールが・・・・

昨夜はブログを更新しながら、自分のブログを見て、酎ハイの写真見たら、なぜかまたアルコールが飲みたくなた。

またまた頂き物の酎ハイがあったんで、これまた1本開けて飲んじゃった。 
ひとくち飲んだらつまみがほしくなり、正月用に取り寄せてた栗きんとんをつまみにして・・・・。

おまえはアル中か?! ってつっこみたくなったが、自分で買ってまでは飲まないんで、少しくらい許してやろぉ。

ただ、数ヶ月前は冷蔵庫に酎ハイあってもずっと眠ったまんまだったんで、こんなにもアルコールが欲しくなる自分が不思議なくらい。


あああああぁぁ 酔うと日頃気を使って言えないことも ちゅうちょすることなく言えるからか?
って どれだけ普段 気を使ってるんだ? って言うより どれだけ日頃いい人ぶってんだって話。





今日で検査も終わり。
週末2日間に及ぶ中間検査も終わり、ちょっと一安心。
っていうか まーぴょん 今回特に大変でもなかったけど。

検査前日、「私何にも手伝わなくていいんですか~?」 なんて言ってたくらいだから。

それでも昨日 今日と男性陣はほとんど徹夜で ぴりぴりモード。

まーぴょんが出来ることといえば、夜食のうどんどんべえの買出しくらい。
買出しといってもネットで注文するから 届くの待っとくだけ。  てへっ。

検査はまーぴょん対応しないんで、チビ太の誕生日会 何のご馳走作ろうかな~ ってメニューを考えてた。 キャハ。


そんなんでも週末はとーっても楽しみ。
今週は家族でお出かけするんだもん。

ハウステンボス行くからサイト見て何しよ~ って自分勝手に計画立てたた。

クリスマス時期に行くのは2年ぶりかな~
今回、チビも連れていくから またまた楽しみ~。



絶対的な幸せと・・・・
一回り以上離れたケイさんとの会話で まーぴょんはどんな時でも幸せだよ! ってな話をしてた。

チビと二人でも パパにご飯作らなくていいし、二人で遊び行った時とか行動が身軽にできるから、それはそれで幸せ。 ってな話をしてたの。そしたらケイさんが

「人には絶対的な幸せと 相対的な幸せがあるんだよ。」だって。

「ご飯を作る相手がいること、待っていてくれる人がいることの幸せもあるんだよ」 って。


うーーーん わかるような分からないような・・・。

どっちにしてもまーぴょんはいつも幸せなんだけどーーーーー。

きっとごくごく一般的な物の見方でそう言われたんだろうし、今のまーぴょんは少し無理して幸せと思ってる部分があるからそう言われたのかな・・・

あんまり分からんけど、まーぴょんも同じくらいの歳になったら分かるのかもな。



そんでもって 東京出張のお土産に 江戸風鈴を買って来てくださいました。
一つとして同じ音色はないそうで、風鈴の音色が鳴る度に幸せになるように。って。

さっそくリビングに飾っておきたいと思います。



チビ太からのプレゼント

日曜日 クレアでプラ~っとウィンドーショッピングしていたら、チビ太が 「ママに何かかってあげたいな~」 って。

以前 知り合いにもらったお小遣いの1000円があるのを覚えてて、それでママに何か買ってあげたいらしい。

まーぴょんはいつも 「気持ちだけでいいよ。 ママに買ったらチビ太のおこづかいなくなっちゃうから 何も買わなくていいよ。 パパに買ってもらうから 」
って言ってるんだけど、ママの喜ぶ顔を見たいらしい。

それじゃあ見るだけね! と 以前もピアスをチビ太に買ってもらった 宝飾やさんへ立ち寄った。

雑貨屋とかではなく、婚約指輪なんかも売ってある ちゃんとした 宝飾やさん。
入り口近くに手ごろなのがあるんで、 「こんにちは~」 ってチビ太はかわいい店員さんに愛想ふりまいて物色。

「1000円あるからーー 550円のだとひとつしか買えんしーーー  380円のだったら ふたつ買えるーーーー」
「ママ! 二つ買ってあげるから、二つ選んで!」

・・・・・・

「ごめん、380円のあんまり好きなのない 」 って言ったけど、1000円分買ってあげたいらしい。

しまいには店員さんに 「ママはどれが似合うと思いますか?」 って聞いていた。

そして選んだのがこれ!
ハートに流れ星のようなモチーフの物。 580円なり~

ちょうどその日はピアスしてなかったんで、すぐにして帰ったよ。

店員さんからも 「ママに買ってあげるって優しいね~」 って言われて、ママもすんごく喜んだから チビ太も超ご機嫌。

いつまでも優しいチビでいてくれたらいいな~ と思ったよ。

ふたござ流星群
22時頃 ちょっと外出帰宅後、うちの駐車場に車を止めた。

三日月だけど綺麗だな~ って運転席から西空に見える月をみていた。

そういえば 今日はふたござ流星群のピークってYahooニュースに出てたよな~
って サンルーフをあけて 少し空をながめてた。

オリオン座が南の空に見えて、でも雲が少しあるみたいで、あまりたくさんの星は見えなかった。

なかなか夜空をゆっくり眺める時ってないけど、たまにはひとりで夜空を見てボ~ っとするのもいいかもなー。


さんたさんへ


昨夜、チビ太がやっとサンタクロースへ手紙を書いた。

「そろそろ手紙書いておかないとプレゼントもらえないよ~」 って言ってたから。

そんでもって 「ママも何がほしいか書いて~」 ってチビが言うんで まーぴょんも

”可愛い赤ちゃんと 勉強するお兄ちゃんを下さい!” って書きました。

今朝方 5時頃、チビ太がひょこっと起きてリビングを見に行った。
何しに行ったか聞いたら、サンタクロースが来てるかな? と思って・・・ だって。

「25日にしか来ないからね」 と言ってまた寝かしつけたよ。


さてさて 今年もサンタクロースは来るのでしょうか?

お願いします。 まーぴょんの所にも来て下さい。
赤ちゃんがダメなら 鶴屋の商品券でもいいです。 ^^ ハハハ

さらに短く

金曜日、バッサリすっきりいったけど、ちょっと物足りなくって、さらにパッツン。

そうそう、まーぴょんが最初に考えてた理想どおりの髪型になりました。

どうせ切るなら思いっきりなりたい髪型にしたいな。と。

もっと髪の毛切っていい? ってチビに聞いたら
「これ以上短くしたら嫌だ~」 って言ってたのに、カット後を見せたら

「ママかわいい~」 を連発。 「ママ結婚してあげるよ~」 だって。 
チビ太には大絶賛な髪型みたい。


まっ 2年もすれば 元通りのロングになれるんで いいかっ って感じ。


ロングの髪を切ったんで、ちょっと女らしさが減った分、ネイルとつけまをして女っぷりを上げようっと。


さてさて心も体も爽やか~

今日はまーぴょんにしてはめずらしく ジーンズと襟付きシャツ。
しかもジーンズをブーツinで今までしたことのない格好。

ちょっと別人になった気分。


今夜は うち飲み

お風呂入って 今から飲もっ。


チビは泊まりに行ってるから 邪魔者はいないし。


数週間振りにテレビ見るよ。


問題解決!
髪を切ってすっきりした後は~

急遽問題解決の話し合い。
電話で話すくらいなら、直接会って話したいとお願いし、平日なため、話し合いを始めたのは時間にしてとっくに午前0時を回ってた。

まーぴょんの次へ進みたい問題提示に対して なぜそのように思ったのか、次へ進みたい根本的な思いを話し、なぜそれに合意できないのか、ゆっくりと落ち着いて話し合った。
もちろん涙はなし。 感情的に怒鳴ったり、泣いたり叫んだりってのはこの人とはいつも皆無。

出来ること、出来ない事、双方だけでなく、他者のこと含めて考えていることを言葉にした。

まーぴょんが傷つくと思ってずっと言葉にしてもらってなかったことも 遠慮なく話してもらうことによって、納得したし、それを聞いたことによって、今まで相手が拒否してたことも理解した。

お互い思ってることは同じで でも白黒つけたがるまーぴょんと、まーぴょんを傷つけまいとする相手の遠慮して話してくれなかった部分と・・・。

結果、前に進みたいと思うまーぴょんの思いは理解してくれ、今後はきちんとまーぴょんと向き合って遠慮なく話してくれることを約束。
WIN WIN で完結しました。

ふぁ~ 交渉決裂せずに 良かったー ってのが一夜明けてからの感想。

これからも自分にうそつかず、でも皆がHAPPYになれるように お互い絆を深め合える関係でいたいと思うのでありました。
でも ほんと こんなわがままなまーぴょんを理解してくれて とーーーっても感謝しています 

イメージチェンジ

なんだか体もすっきりしたくって、昨日 仕事終ってその足で美容室へ。
約3年ぶりのショートカット。

今までの思い出も全てカットしてすっきりさせてくれ! って感じ。

セミロング、ミディアムにしときましょーか? と美容師さんが気をつかって 段階追ってカットしてくれたが、それでも ばっさりもっと切って下さい! と。

そんで出来上がったのがこれ!  バサット じゃじゃーーん! って感じ。

ショートはほんとに綺麗な人しか似合わないっての忘れてた。
切った後に・・・・・  あんま似合わねぇえんじゃ?

まっいいや なんだか髪切っただけで心もすっきりしたし。




今後はどんな展開に?!
今週1週間、泣いて悩んで考えた。
こんなに気持ちが浮き沈みしたのって ほんと久しぶり。

悩んで考えることはあっても こんなに気持ちが落ちて泣くことは珍しい。
でも 丸1日泣いて悩んだらすっきりした。
後は自分の考えを持って きちんと言葉で伝えるのみ。

相手の幸せを願うあまり、自分の気持ちを後回しにすることって良くあるけど、今回それはなし。
自分が本当にどうしたいのか、今後どうなりたいのかきちんと伝えたいと思ってる。

でもね、なぜか今は どんな展開になるのかちょっと楽しみな部分もある。
客観的に見てるっていうか、相手あっての展開なんで、どんな風に転がるか、早く次が見たいって感じ。
なんだかテレビドラマみたい! って考えるくらいの心の余裕。
だってわかってんの。
なるようにしかならないって。
まーぴょんがどんなに叫んで罵倒して自分の考えを押し通そうが、泣いて泣き倒して懇願しようが なるようにしかなんないの。
交渉決裂になっても 愛をもってちゃんと自分の考えを伝えることができたら それはそれでいいと思ってる。
きちんと思いを伝えて次へ進みたいの。
だってもう十分 泣いて悩んで考えたもん。

長い人生、これからもきっとこんなことってよくあると思うの。
その時々で自分にも相手にもうそついたり、ガンマンしたり、あきらめたりせず、自分の考えを冷静にきちんと相手に伝て話合う。
そしてお互い歩み寄って妥協点を見つける。
家族なら当たり前のことだし、それをいくつも重ねて信頼関係って築きあげていくものだと思ってる。

ただただ今は穏やかに過ごすのみ。



ゆがんだ愛?
愛情を確認する手段として まーぴょんは時間かお金を迫ってきた。

そんな事しなくったって 側にいるだけで感じるものが本当の愛ってのはわかってる。
家族だってそうじゃん。 母親は子供には見えない言わないお金と時間をかけてくれてた。
だから愛されてるってのは十分伝わってくるし、知っている。

そんな人に向かって もっと自分に一杯時間を使って~  もっとあれも買ってこれも買って~ なんて言わない。

ただ、親とは別で 血が繋がっていないいつも一緒にいる家族には まーぴょんに対する愛情が足りない~ って思う時、あれ買って! これ買って! あそこ連れてって! っと言って愛を確認してきた。
っていうか言えるうちはまだいい方で、あっダメだ愛をちょうだい・・・ってな心に北風が吹き荒れた日にゃあ
パパのボーナス使って勝手にやってたけど。 ハハハ

口では何でも言えるんだよね。 いくらでもいい様に言えるんだよね。
家族が一番大事。って。
でもそれでも伝わってこない時ってあるでしょ。

一緒に住んでる人でさえこうなんだから ましてや一緒に住んでない人から愛を感じるって難しいしょ。

口ではいいこと言っても行動が伴わないやつ。
仕事でもプライベートでも大嫌いなんだよねー。

プライベートでは勝手に一方的に遠ざかればいいが、離れても離れても行かないで~ って人もいる。
そんな わからずやな人にはちゃんと言ってきた。
「そんなにまーぴょんが大事なら 時間かお金を使って!! あなたの態度は大事にされてる感が伝わらない 」 って。
それでも言い訳しやがったんで、 チョン!  以後 完全無視・・・・

そんないい加減な人ばかりじゃないんだけど・・・


でも 時々まーぴょんは愛を確認するために高額な物を要求する。
しかも一番大切な相手に。

愛はもらうもんでもなく、自分から与えるものってわかってんのよー
愛はお金で買えないし、目に見えるものでもないってわかってんのよー
でもそれでも時々確認したくなるの。

まーぴょんが満足する時間一緒にいれないんなら 高い物を買ってもらって愛を手に確認してみたいの。
そう ゆがんだ愛の確認の仕方だってわかってるんだけどね・・・。



WIN WINの関係
まーぴょんの悪い所のひとつに 何でも白黒つけたがる。

営業してる時でも上司へ直談判する時でもそう、自分の提案が通らなければ、金額を落としたり、内容を見直したりをもせずあっさりと引いていた。
お客様がいらないと言うんだから これ以上何を言っても駄目でしょ?
上司へ提案した内容を「ちょっと難しいな~」と言われただけで、自分の思いを解ってもらおうとも粘らず、あっさり 「じゃあいいです!!」とプン! としていた。

仕事でもそうだから プライベートでもそう。

去るものは追わず。

会社の後輩が「仕事を辞めたい」と相談してきた時でも 「もうちょっと頑張ったら?」 ってな言葉も思っててもかけたことはない。
だって本人が決めてそう言ってるんだもん、止めたって無駄だし、私が決めることではなく、本人が決めることでしょ? ってな感じ。
今思えば、きっと本人は少しだけでも止めて欲しかっただろうな。 とも思うし、営業でも逆の立場だったら 最初いらない。って言っても受け入れた物って沢山ある。

まーぴょんのこんな性格で人間関係だけではなく、いろんな事で損してることもあるんだろうな~ って思う。


ただ、今回ばかりはあっさりと あっそう! で済ませたくはなく、だからといって去る人を追うこともできないだろうまーぴょんの性格に・・・。
だから只今お悩み中。

あなたもOK 私もOK ってな WIN WIN の関係にするにはどうしたらいいか・・・って。

自分でもわかってんのよ これ以上を望んでいる自分が贅沢だってこと。
今のままで十分幸せだって。

ただ、まーぴょんの価値には現状維持ってのはないの。
平行線ではなく、常に上を向いて行きたいの。
っていうか 上を見ずにはいられないのよ。  まーぴょんの場合。

仕事だってそう、今よりもずっと偉くなりたいし上手くなりたいし、給料だってほしい。
地位も役職も名誉も欲しい。
人間関係だって会社でもプライベートでももっと信頼関係を築いていきたい。
当たり障りなく穏便に。 なんて そんなのどーでもいい人との関係でしかない。

難しいよねーーーー 何も変化を求めなければ そこそこの幸せってあるのにねーー。

まーぴょんらしくいる為に次のステップへ進みたいと思ったけど、そもそも まーぴょんらしくいなくてもいんでねぇ? って思った。
でもそれって 自分にうそつくことなんだと最近考える。

自分自身にうそついてまで 自分の気持ちを押し殺してまで 現状の幸せでいたいとは思わない。
きっと相手もまーぴょんがそんな気持ちでいると知ったらイヤだと思うから。

だからまーぴょんはいつでも何でも自分の気持ちを正直に話してきた。
相手に嫌われるかも・・と思うようなことでも。
それを受け止めてもらえるだけの器だと信じた人にしか話さないけどねー。



あなたもhappy 私もhappy そうなるにはどうしたらいいかな~

もうちょっと考えよー。