仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



キーワード
昨夜めずらしく早く帰宅したパパが 最近お払いに行ってきた。 との事。
どうもご先祖様を大事にするように。 月の決まった日にお水を神棚にあげるように 言われたんだって。

そうだろそうだろ。
まーぴょんだって十数年振りにじーちゃんの墓参りに行ってきたことを話し、パパのご先祖様には一度も参ってないよ。 っていう話をしてた。
おまけにパパの実家の仏壇はじーちゃんが亡くなってから ずっとそのまんま。
パパの兄弟が入ってるんだから 早くどうにかしないといけないよ。 って話してた。

やっぱりここに来たか。って感じ。
まーぴょんは知り合いのお墓参りに行って、思いつくままにじーちゃんの墓参りにも行ってきた。
そしてパパが言うご先祖様の供養。
全部意味があって 全部繋がってんだな。 と思った。

最近ちょっと悩んでることがあったけど、こういうことだったのかーーー。 と
自分のこの行動はどんな意味があって、どんなことを気付かせたいのか。 じーちゃんの墓参りの時は分からなかったけど、なんとなくこのことだったんだなー  とメッセージが理解できました。

スポンサーサイト

運動会
チビ太 2年生の運動会でした。
何日も前から 本人も楽しみにしてて。
でも、プログラムも何も渡さず 玉いれに出る! ってしか聞いてねぇ・・・。   はぁ・・。

当日は姪っこがしっかりしてる! ちゃんと姪っこのプログラムに チビ太が出る種目に色がついてました。

チビ太は一番小さいんで、ほとんど一番走者か 一番前の列。
すんごく分かりやすい上に 落ち着きがないからすぐ見つけることができる。

昨年はママの方を見ながらニコニコして走り、手を振り、なにやってんだーー! てな感じだったけど、
今年はすっかりお兄ちゃんになってた。
ちゃんとまっすぐ向いて手の振り方もキマッテて、1位になると とーっても喜んでた。

それでも 遠くからでも赤シャツを着てたまーぴょんがすぐ分かるのか、何度も手をフリフリ。
ニコニコな運動会でした。

今回も子供二人なのに、じーちゃんばーちゃんから総勢9人。
お昼の時間もとーっても賑わってチビ太も大満足のようでした。


熊本での思い出を
横浜出身、祐さんが、3年いた熊本を離れ 10月から東京へ転勤になる。

今日は最後の熊本の思い出を! ということで 地元っちーガイド&運転手まーぴょんつきドライブへ。

コースは阿蘇自然満喫コース。

かぶと岩展望所や大観峰での壮大な阿蘇五岳を見て、世界一のカルデラの話をし、阿蘇五岳は涅槃増(ねはんぞう)の姿をしていることや、雲海、または野焼きを説明してあげました。

活火山の噴火口を見て記念撮影をし、お昼はファームランドで綺麗な緑の山々を見ながら自然食バイキングを腹一杯いただきました。

もう二度と会うことないかもーーーー ってちょっと悲しくなったけど、でもまーぴょんが東京へ行った時は案内してくれるそうです。
それにmixi仲間でもあるんで、離れてても いつかまたお互い成長して会えるといいです。

地元っちーらしく最後に阿蘇を案内できて まーぴょんもなんだか満足しました。

P1000012_20081014231931.jpg
猿回しも喜んでくれて何よりでした。





じーちゃんの墓参り
早朝より 祖父の墓参りに行ってきました。

墓地はたしかあそこだったよなー と迷いながら探し、その中でもどの場所かさえ分からないんで 1基づつ見ていき、やっと見つけました。
はずかしながら そんくらいずっと行ってなかったんです。

お彼岸だからか 綺麗な生花が活けてあったんで、お水をかけてお線香だけ上げてきました。

チビ太にとっては 初めてのひーじいちゃんの墓参り。
何度もママのお母さんのお父さんだよ。 と説明しても
「うん?  てらじーちゃん?」  

「いやいや てらじいちゃんは まだ生きてるよ! 」

てなやりとりをしてました。

墓前に手を合わせてそのまま帰ろうと思ってたんですが、 チビ太が 「じーちゃん見てみたかった」
と言うんで、近所の祖母んちまで行って仏壇へも手を合わせてきました。

これがママのじーちゃんだよ と写真を見せると
「優しそうなじーちゃん」 とだけ一言。
あとは部屋にたくさん額入りで飾ってある 祖母から見てひ孫になる12人の写真を見て周り、チビ太がいることに喜んで帰ってきました。

ばーちゃんは一人だけど、血の繋がったひ孫が12人も。
それが孫も入れたら20人以上にもなって。
繋がっていくってすごいことだなーってつくづく思います。

じーちゃんとばーちゃんがいなければもちろんまーぴょんのお母さんもいなかった。
まーぴょんが生まれなければ チビ太だっていなかった。
それを考えたらパパにも感謝しなきゃねーって思いました。


まーぴょんデスク 秋仕様。
20080928205137
まーぴょんんのデスクは 季節毎に見張り役が変わります。
今回は秋にちなんで 10月のハローウィン カボチャのお化けバージョン。

こんなちっちゃなアイテムだけでも仕事をするのが数倍も楽しくなっちゃいます。

いつもまーぴょんを見守っていてくれて ありがとう。

藤崎宮例大祭!
20080921095454
今年も祭女は出発!

ご先祖様への感謝
今日、ある方のお墓参りへ行ってきました。

はずかしながら お墓参りなんて十数年振り。
実家にいる頃は両親と一緒にお盆、正月と行ってたけど、結婚してから嫁ぎ先にお墓がないため、一度も行ってなかった。
ご先祖様は大事だと分かってても 自分の実家の方にも行ってなかったのよねー。

だだ、今回はどうしてもその方のお墓には参っておきたかったの。

久々手を合わせて、自分の心と向き合って、なぜか涙しか出てきませんでした。

しばらくの間ずっと手をあわせたまま、たくさんの感謝と少しの謝罪とこれからのお願い。
お願いといっても自分のことではなく身近な人の幸せ。

改めて人の命って有限だな。 と感じたし、どうやってこれから先歩いていこうか。 とも真剣に考えるきっかけにもなりました。

来週は秋分の日なんで 小さい頃可愛がってもらったじーちゃんのお墓へ十数年振りに行ってきます。


この日に焦点を合わせて。
まーぴょんが講師をするコーチングイベントは あたりまえだがテキストが揃うくらい経験がないんで、 1から作っている。
タイムスケジュールにパワーポイント資料にレジュメ。 ちゃんと揃ってないと余裕持ってできないんで、ぜーったい必要なもの。
そんでもってシュミレーションも大事。 
オープニングだけ上手くいけばあとは資料見ながらでいいんで、オープニングだけでも何度も練習する。

そうなると昼間仕事して 夕方から子育てして一人の時間がとーっても短いまーぴょんは 寝る間を削るしかねぇわけよ。
そんでもって資料作りはPCだから、そんな時間は夜にあて、シュミレーションはもっぱら 通勤中の車の中。

いつも聞いてるラジオを消し、毎回挨拶の笑顔作りからしている。
だからセミナーまで結構一人の時間はてんぱってる。

セミナーが昨日終ったんで、今日は久々ラジオをつけ、なんだか ホッ とした気分になった。

そんなやって自分を追い込むのも好きだし、その日に焦点を当ててテンション高めるのも大好き。
だから終ったらご褒美で、ケーキ食べよ~ って思うんだよね。

まだ食べてないんで、今週末くらいにでも買おうっと。




アヴァンティイベント終了~!
フリー雑誌 アヴァンティに掲載していたイベントがやっと終わりましたー。

体験型のセミナーを1時間半。

ひゃー 久びさ緊張したね・・。  アシスタントで来てた友達はいつもと変わらんじゃん?
って言ってたけど、そりゃそうさ 緊張しててもそこで終るわけにはいかねぇ
焦ってても段取り忘れても 人前に立てばプロ。
顔で笑って 心で泣いて・・・・・。   なーんて。

原因も分かってるし、あんな中でも 3/2 は言えたんで、まっいいっしょ。

それよりも帰り際、「楽しかった~」 っていう声と笑顔をたくさん頂けたんでかなり安心しました。
参加者の中には相談事もして下さった方もいて、初対面にも関わらず、まーぴょんに心を開いて下さったのねーーーって嬉しくなってしまったよ。

今回も反省会用に撮った講師ビデオを見たけど、まーぴょんが想い描く講師とはちょっと イヤ かなり遠いっすな。 なんだかおしとやかすぎる。
客観的に友達にも見てもらったけど、どうやらまーぴょんが自分で持ってる、思ってるイメージと違ってるんで、今後の課題が見えてきました。

今回は緊張していたから まさにあれがまーぴょんの地だし、それを変えられるのかーー!!
って思ったけど、人の心に訴えるのが 講師だと思ってるんで、そんくらい熱い人になろうと思ったのでありました。

今日のセミナーに参加された皆さんが一人でも多くの方から ”愛される” 人になって下さることを願ってます。


アヴァンティセミナー
今週の木曜日 18日に熊本パレアでまーぴょんが講師のセミナーを行います。

ズバリ! テーマは

『愛され上手は聴き上手 コミュニケーション力でモテ度UP !? 』

コーチングスキルを使った コミュニケーションセミナーです。

さっき、やっと資料作りが終りました。

あとちょっと台本作りが残ってます。

台風来てるんで開催されるかわかんないけど、準備は必要なんで。

もうちょっとおきとこう。

シンクロニシティ
コーチング仲間のこじんまりした数人での勉強会では こんなテーマでも勉強会を行います。

主催して下さる コーチトトロさんが心理学の勉強もされてらっしゃるので。
前回は 「引き寄せの法則」 でした。

まーぴょんの父親くらいの年齢の方なので、当たり前ですが知識もたくさんあり、経験豊富なので何かあるとつい頼ってしまいます。

今回の勉強会レポートもトトロコーチの性格上、その場にいない方でも参加したかのように分かる細やかな内容ですので 興味のある方はぜひどうぞ

 夢をかなえるコーチトトロの気付き日記

チビがいない夜に
家に誰もいない日は ほんとは一人でドライブくらい行きたいんだけど、ちと今夜は我慢します。
来週の資料準備もしてないんで。

チビがばーちゃんちに泊まり行った日には 夕食の準備もいらないし、一人の時間を満喫できる贅沢な時間です。

あー一人で焼肉行きてー。 カラオケ行きてー。

でも我慢。我慢。 こんなたっぷりな時間はあまりないんで、感謝して追い込み作業を行います。


一期一会
カルチャースクールの体験会でした。
もちろん講師はまーぴょん。

どんな方かワクワク。

体験なんで通常より短くなるかな? と思ってたけど、お話が弾んで時間一杯使いました。

いろんな話を聞いていく中でそこ15分くらい話しただけなのに
「先生に出会えただけでも嬉しいです!」 と。

まさか まーぴょんにそんなん言わせるオーラなんてありもしねぇ。 
が、生徒さん一人を満足させられねぇで 十数人相手に満足してもらえる訳がない。 と思ってる。

たかが体験会されど体験会。
人は価値のないものにはこれっぽっちもお金は出さない。
今回、参加者にとって安かったのか高かったのかわからないけど、本講座をお申し込みされたんで、きっと自分にとって価値のある時間にしたいと思われたことに間違いない。

また、まーぴょんも生徒さんのお時間を預けてもらうんで 気合を入れて頑張ろーーーっと。



福岡です。
今日の福岡での研修は自分が伝えたい事とパーソナリティを知るワークがありました。

今回、自分が伝えたいこととして話しているうちに なぜか涙が出てきてしまいました。
それは今日に限らず、だいたいそんな話をする時は毎回涙が出ます。

泣かなくてもいいのになんでかなー って思ったりもしますが きっとそこには自分が泣くくらい満足する幸せがあるからかな~。

そして今回も仕事着にちょっと毛が生えたくらいの格好で行ってたんで、やっぱり指摘を受けました。
まー紺のスーツだったんで、ビジネス上ではいいんでしょうが、華がない。と・・・。

今回で指摘は2回目。

講師の先生いわく  「女性は見た目10割。 せっかくもっと着る服だけでも磨けるのに もったいない」 と。
おまけに 「まーぴょんが変わった姿を見てみたい!」 とも・・・。

あの~。 口にこそ出していいませんでしたが、仕事から直行、時間ギリギイで行ってるもんで着替える暇もなくいつもこんな格好なんですーーー。
よっぽど私服はもっとましですぜい! と。

それにしても周りはすぐにでも立食パーティーくらいには出席できるほど華やか。

いいわ。 まーぴょんも来月??  イヤ来来月のビデオチェックの時くらいは最大限のお洒落をしていくから!!

ミヨコーチからのリクエスト
今日でミヨコーチのセッションも 一区切りの最終回でした。

約5ヶ月。 以前よりも自分が変わったこと、スキルアップしたことなどを中心に振り返りをしました。

以前は やりたい事はたくさんあっても、何一つ先に進んでない自分がイヤだった。 
コーチングスキルを使って人前で話すことに自信がなかった。 
だからそんな自分がイヤだった。

でも今は どんどん考えてることを実行に移し先に進んでいる、まさに有言実行していく自分が大好き。 
だから毎日楽しいし、HAPPY~!!

5ヶ月の間にやりたいことを実行できない時もあったけど、やってない事に目をむけて悔しがるんではなく、他の出来ていることに目を向ける。
まーぴょんの場合、  「詰め込みすぎだからもうちょっと休んだら?」
と言われても休みゃ~しない。 だから手が回らないことも多々ある。
でもその時は詰め込んでないと 納得いかないんでそれもよし。
セミナーが近くなると 他のことはさっさと休んでセミナーへ向けて集中してやる。
だから詰め込みすぎの時に出来ない! ってイヤになるよりも 気持ちのタイミングが来ればやるんだから~ って自分を理解できるようになった。 
自分の気持ちの上で今やりたいことの順番があるんだから、下順のやれてないことを焦らなくてもいいな~ って感じ。
また、どうしてこれをやってないんだろ・・・・ って考えるのではなく 次どうするかを考える。
そうするとどんどん行動へ結びつけることができる。

そして最後にミヨコーチからの提案がありました。
何でも一人で頑張りすぎるから、協力者を意識して見つけてみて。 と

まさにそうなのよね~ 言われて気付くんだけど。

ミヨコーチいわく 貸し借りよりももっと視点を大きくもって、お互いの相乗効果で広がっていけばいいんじゃない? と。