仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



良い声とは
”良いコーチの声は心地良い”
のテーマのもと、コーチ協会福岡支部の勉強会へ参加してきました~。

今回、チビも一緒だったんですが、チビは前前日から 福岡~ って楽しみにしていた様子。
何が楽しみかはわからなかったけど、どこかへ行ける  ってのをワクワクしてたみたい。

福岡への勉強会は 月に1度は必ず行くようにしてるけど、今回も初めてお会いする方も多く、知らない人と出会う事が大好きなまーぴょんは どんどんテンションが上がっていきました~。


勉強会の内容はコーチングの内容には全く触れませんでした。
声の出し方、心地よい声のトーン、発声の仕方などを教えていただきました。
講師は   元?? あっ 現在もフリーアナウンサーで活躍されてる 福岡支部長でした。

まーぴょんの声は もともと低め。 特に家族に対してはトーンが低い。 きっとダラ~っと気がぬけたような感じで話をするからかな。 と思う。
会社での電話応対時は 意識して高い声を出している。 そっちの方が元気がよく聞こえるし、高感度が高いため。
そして コーチングセッションの時は やや低めだけれども、ハキハキとした発声で 口をよく動かす。電話なんで きちんと言葉が届くよう、気を使うから。

今回の講習会で発声練習をしてそれだけであごが痛くなったんで、いかに普段口をあけずに話してるかってのがわかりまいた。

これから人前に立つことが多くなるんで、人に何かを伝える時、どんな感じでどんなトーンでどんな風に話したらいいのかって所にアンテナを立ててました。
ただ、どんな感じに話したいのか人前にたつまーぴょんは どうゆう風に参加者に思ってもらいたいのか、その部分がきちんとしてないと イメージもできないと思うんで、自分らしく! ってのも もうちょっと考えてみたいと思います。

スポンサーサイト

~今よりもっと輝きたいあなたに~
毎月1回、少人数でコミュニケーションアップ! などの勉強会を開催してます。

初めて参加した方から「アットホームな雰囲気と、初参加でも臆することなく過ごせる雰囲気がとてもよかった♪」と感想を頂いてます。
「コーチングを全く知らない。」 という初参加の方もいらっしゃっいますが、そんな方にこそぜひ参加して頂きたい   毎回テーマは違いますが、今回は自分自身に焦点を当てます。

何をやっても上手く行かない人、自分は何が一番やりたいんだろう・・ と自分探しをしている人はもちろん、 現状に満足している人でも もっと自分の魅力を引き出したい! って方にはもってこい 
少人数しか入れないので、もしかしたら定員オーバーの時はお断りするかもしれません。

今回のテーマ  強みはあなたをより魅力的にする♪ 

      ~今よりもっと輝きたいあなたに~ 
  

人は誰もが強みを兼ね備えてますが、それに気づいていない場合があります。自分の強みに気づくことで自分に自信がつき、周りの人に優しくなれます♪ また、強みを活かすことで、あなたの魅力は更にアップします♪ さあ、コーチまーぴょんと一緒に、自分の強み探しをしてみませんか?

●日時   2008年6月14日(土) 10:00~12:00
      
●場所   熊本市水道町交差点 パレア9階 第5会議室
      
●進行役  コーチまーぴょん   生涯学習開発財団認定コーチ
                     日本コーチ協会熊本支部運営委員
      
●参加費   500円(会場費をみんなで負担しようという考えです)

●定員   9名(会議室の定員です)
     コーチングを全く知らない方も参加されています。アットホームな雰囲気ですので、安心してご参加下さい。
    
●お申し込みや勉強会に対するお問い合わせ等はブログコメントまで。


久々の残業
久しぶりに残業っす。
こんなん遅くまでするのは ほーんと久しぶり。

まっ今日中に帰れただけでもいいかっ。  って思ってます。

いつもの上司 ユウさんの仕事の手伝い。
残業ついでに 夕食にちゃんぽん食べ行くか!  って・・・・
こんな遅く食べたら 胃がもたれます。  どうせならもっと早く行きたかった。

今週は2日間も飲みに行くお誘いがありましたが、丁重にお断りいたしあした。

あんなに飲み会 大好きだったまーぴょんが飲み会断るなんて どうかしたの??  
って自分でも思ってる。

でも飲み会よりも 何よりも自分の時間がほしい。

飲み会断ってでもしたいことがあるんで、今はそれどころではない。

まっ そのうちご褒美に プァ~ っと行くけどね!



やる時が来た! って感じ。
7月にセミナー講師をするに当たって、その前の予行練習??  として イエイエ
7月来れない方の為に6月に少人数で まーぴょんのワークをやる事になってます。

詳しくは コーチ仲間の コーチトトロブログ にて。

もちろん テーマは決まりました
  
  ~今よりもっと輝きたいあなたに~ 

  強みはあなたをより魅力的にする


タイムテーブルを詰めているところですが、参加者同士のワーク(話し合いや意見交換)が入ってくるんで、ちょっと見えない部分があったりします。

それと平行して コーチングのプログラム参加や クライアントさんとのセッション、そして自分のコーチングとその他にもプライベートで用事があるんで、2週間先の予定までびっしり。
どこをどう削って 本を読んだり、ボ~っとしたり、自分の時間を確保しようか考えてます。

それでも 期限があるもの優先でするしかなく、また このブログも後回しに・・・ってならないように 思いついた時に書くようにしてます。

今はちょっと無理してでもやらなきゃいけないんで、今夜ももうちょっと起きてがんばりますわ~



自己基盤の確立
東京での研修は 終わった後、とびっきり笑顔になるくらい 楽しくテンションの上がる内容でした。
今日はちょっと自分様にレポート変わりにブログにまとめときます。

◎自己基盤(ファウンデーション)がしっかりしているコーチとは?
 ・未完了がない。 
 ・言っていることとしていることの違いがない(有言実行)
 ・メンタル的にタフで自分の気持ちをコントロールできる(ネガティブなコメントに動じない)
 ・常にいろいろな人との関わりをもち続けている(刺激を受けている)
 ・体で感じる力がある(直感力)
 ・余裕、オーラ、ユーモア、情熱、包容力、客観性がある。
 ・相手を尊重して 自分の価値を押し付けない。
 
◎まーぴょんにとって理想的なコーチとは? また それに向けて強化したいことは何?
 ・コーチとして パワフル、元気、イキイキ、笑顔が テーマだと気づいた。 常にそこを意識し、大事にすれば、嫌だなと思う事があっても それさえも前向きに楽しく、クライアントの話を先入観なしにニュートラルに話を聞ける。
 ・プラスなテーマ(未来に向かって話すこと)はクライアントが元気になっていく。
 ・クライアントのその人らしさを見つける。 妨げになているものがあったら取り除いていく。

◎価値とは
 ・その人が 元々持っているもの。本質的な能力であり、自然に惹かれるもの、夢中になれるもの。それが発揮されているとき、無理のない自分らしさが感じられる。

 ○まーぴょんの価値リスト
 ・魅力的な ・輝いている ・影響を与える ・引き出す

◎ニーズとは
 ・その価値を発揮させる為に現在 満たす必要と感じられること。

 ○まーぴょんのニーズリスト
 ・承認される ・褒められる ・大切にされている ・自立

◎自分自身のプレゼンス その人から何が伝わってくるか、伝わってこないか。意図としていること、していないこと。

 ○こんな人だと思われたい。             ○こんな人だと思われたくない
 ・笑顔が似合う                      ・近寄りがたい
 ・知的でキュート                     ・友達になりたくない
 ・責任感がある                      ・頭が悪い 
 ・元気、友達になりたい

 ○伝わってくるもの
 ・花の香りがしそうで 女性的な部分がある。 男性にそれを引き出してもらうより 自分で女性らしさをだしている感じ。
 ・見た目を気にしている。


◎コーチとしてのミッションと ヴィジョン。
◎自分のエネルギーレベルを明らかにする。

でした。 残りは 時間のある時にゆくゆくUPします



ただいまっす!
東京を後にし、無事家路についたのは ジェットストリームがはじまりそうな 深夜でした。

移動は大変だったけど、でもそんな事も含めて楽しく、有意義な時間でした。
本当は東京の同じ場所で金曜夜にあった特別セミナーにも行きたかったんだけど、そんなん家あけれんな。 と思ったんで・・・。

気づきの内容は後ほどUPするとして とりあえず無事帰りついたおしらせでごあす。




無事、東京着!
20080517175424今日の宿は新宿です。
遠くに六本木ヒルズが見えます! 夜景が楽しみ。

これから なぜか吉祥寺で夕食です。


生涯学習開発財団認定コーチ まーぴょん。
昨夜 4月に受験していたコーチの合格発表がありました。

コーチングでもいろんな協会や団体がありますが、無事 
 財団法人 生涯学習開発財団認定コーチ 資格をゲット!

前回逃しているだけに、昨夜自分の受験番号を見付けた時にはうれしかったね~。

そんでもって 一番に知らせた友達に

 「頑張ってたもんね。 まーぴょんが合格して 自分もうれしいよ」 

と 承認(誉めて)もらったんで、またまたテンションあがっちゃいました。

数週間前に新刷した名刺には 肩書きは何も入ってないけど、これを配り終える前に ちゃっちゃと認定コーチ入り名刺を作っちゃえ~。

そして さっきまで ミヨコーチとセッションだったんだけど、認定コーチ合格! の話をしたら、とっても喜んでくれてた~。  そんでもって 課題もちゃんとやってたんで、更にほめられて~   

自分の行動をこんなに褒められることって 普段の生活ではあんまりないかな。 しかも信頼している人達なんで こんなん喜んでくれるなら もっと頑張っちゃおうかな! とも思ったよ。

次回のセッションは5月30日。
それまでにやることとして自分で決めた課題が パンフレットを作ること。
7月にセミナーコーチをするから たくさんの人達に コーチまーぴょん を知ってもらうには 絶対必要なの。
あっそれと ホームページもね。

さてさて、明日は東京行きなんで、今夜はもう寝よう・・  
ってぜんぜん明日の準備してないんだな これが。 
明日の移動時間に寝ればいいか。  今夜はもうちょっと夜更かししようかな。


今週末は東京です!
田舎もんなんで、花の都 東京なんぞや 滅多に行けやしねぇ~
だからやっと1年振りに 今週末行けるもんで、昼間の仕事も家の事もちょっとは真面目にやっておこうかな・・・と。

今回はディズニーランドへ・・・・ と言いたいところだが、そんなん金も時間も余裕はねぇ~
せっかくなら ”踊る大捜査戦” で封鎖された レインボーブリッジの見えるホテルで・・・ 
行きてぇ 行きてぇ イケメンと一緒でなくてもいい そんなホテルに泊まってみてぇ。

まっ今回は 遊びじゃないんで、遅刻しないように会場近くのホテルにしました。

今回もコーチングの研修がメイン。

研修の内容は 「 コーチとしての基盤を築く 」  を基に
 ・自分の価値、役割、強みを明らかにする。
 ・人に与える印象をマネジメントする
 ・エネルギーレベルを上げるための方法
 ・コーチとしての学習テーマを明確にする

以上のような内容を扱っていきます。  
内容そのものは興味があって、楽しみだけど、それよりももーっと楽しみなのは 全国のコーチ仲間に会えること!
どんなことにコーチングを活用している人がどんな目的で どんな成果を期待して来ているのか~  全員がきっと知らない人ばかりなんで どんな人に出会えるのか そんな事にもワクワクしてます。

特注で作った 顔写真入り名刺も出来上がってきてるんで、早速活用しよ~っと。



今年始めに東京へ行きたい!! って思ってたけど、タイミング良く行く機会が出来て ほんとラッキー! てな感じ。

チビがいるにも関わらず、何一つ心配することなく東京へ行かせて頂くこと、そして とっても心配していた旅費も 片道くらいの値段でチケットがとれたこと。 
すべての事に感謝です。 

いろんな方達に 感謝しながら、宿泊前夜は その方達の変わりに思いっきり羽を伸ばしてネオン街を散策してきます。 


10日振り!
長かったゴールデンウィークも終わり、早速今日から仕事です!

10日振りに会う人もいて、とーってもうれしい!

朝から一人でテンション上がりまくり~。

こーんなに休むとみんなに会いたくて会いたくて。

休みがあるから 仕事に行きたいと思うし、仕事してるから 休みも楽しい! って思える。

仕事があるから早寝早起きするし、お弁当も作る。 
限られた時間を効率良くしよ~って思うし、家で嫌なことがあっても仕事でストレス解消できる。
世の中上手くできてるな~って思う。

今週も始まったばかり。 また明日もテンション上げで頑張りますぜい。


母の日
今日は母の日ですね。

昨日、還暦祝いで名前入りお湯のみをプレゼントしたんで、母の日はなんもいらんかな?? と思ったけど、気持ちだけちょっとプレゼントを買ってきた。

お洒落好きな母親の為に 派手なピアス。


母親は自営業の仕事を手伝いながらも 趣味も大いに楽しみ、毎日活き活きしている。
週末は 山登りでほとんど家にいなく、平日も夜はカントリーダンスを習いにまたは教えにまたはカントリーバーへ踊りに行ったりしている。 お酒、一滴も飲めないのに。

山登りなんて連泊で県外に行くことなんてしょっちゅう、そんでもって、60歳のばーちゃんがロッククライミングするんだぜ!! も~びっくりよ。
きっと イヤ間違いなく スタミナも筋肉もまーぴょんよりあるはずだ。

こんな母親が活き活きしているのも 父親と離れてくらすようになってからかな。
それまで 友達と旅行で外泊すらずーーっとしたことなかったし、夜に家を空けることなんって絶対なかった。
だからと言って 両親がけんかしている所はあまり見たことがなく、まーぴょんたち子供の前では 父親は一番偉い! ってな対応をしていたのを思いだした。

自宅に飛び込みのセールスの人が来ても 取引先の税理士さんが来ても、まーぴょんの彼氏が来ても 分け隔てなく同じ笑顔で 同じテンションで対応していた。

愚痴を一切聞いた事なかったが、子供ながらにイヤだな・・って思ってたことがある。
車を運転しているとき、または一人でキッチンに立っているとき、なにやらぶつぶつ独り言を言っている。しかも眉間にしわをよせて。   でもそれが唯一母親の中ではうっぷんばらしだったんだろう。

まーぴょんの同級生から、はたまた近所のおばちゃんたちから 「 まーぴょん お母さんに似てきたね~ 」 って言われる。
へ~へ~    以前は否定していたが、今ではちゃんと認めますよ。
 
きっとまーぴょんも 60歳になったとき、今の母親みたいに ハチャメチャ陽気で どこにでも飛び回ってるパワフルばーちゃんになってるだろう。




還暦祝い
今夜は両親の還暦祝いでした。 

いつまでも親は元気って思ってたけど、もう60歳。

両親とまーぴょんの兄弟、そして子供達と総勢12人。 料亭でお祝いをしました。

今は別々に住んでいる父親と 歩いて5分の実家に住んでいる母親、熊本市内で一人暮らしをしている弟と、そしてまーぴょんの兄家族と妹家族。 家族全員揃っての食事は3年振り。 そして今回が最後かも。

父親と顔をまともに合わせるのは1年振りくらいかな。 
久しぶりに見る父親は 魚釣りをしているからか黒々に日焼けしてて、でも確実に以前より年をとってて・・・。
お酒を飲むと、あっ飲まなくても 話の内容はいつもくどくて 説教が多く、中学ぐらいからずっと避けてたことを思いだしたよ。

まーぴょんが独身だった頃はずっと実家住まいだったんで、とても厳しかった父親が世界一怖く、門限10時ギリギリに帰り着いた時なんか ビクビクしながら部屋にそっと入ってた。

父親を毛嫌いしてずっと距離をとってたけど、まーぴょんが20代前半 父親から逃げるように結婚し、離れて暮らすようになって、父親の影響をたくさん受けている事に 気がつきもした。

実家が建築関係なんで、まーぴょんが高校を卒業してからずっと建築畑にいるのもそうだし、家族よりも仕事をついつい優先してしまうのもそう。
そして 幼少の頃からずーーっと 「 お前だったらそこらへんの男より何でもやっていける。 負けるな 」  って言われ続けてたんで、 今でもそこら辺の男には負けない。 つもり・・。  だから仕事に関して 女性にはライバル心はあまりないが、男性にはとてもライバル心が燃え上がる。

あまり好きでなかった父親が 自分の価値感に多大な影響を及ぼしていることに気づく。

今夜もこれから先のまーぴょんの事を考えて、 何度も言われてた事をまた言ってきた。
「 不動産業で独立しろ!市内に事務所を構えろ。バックに税理士がついてるから。 お前だったらやれるぞ! 」 と。

まーぴょんの事を思っての事だろうけど、バックに父親と以前から知っているその税理士のお陰で 建設・不動産業で独立している兄が どれだけきつい思いをしているか 知っている。 イヤ、まーぴょんの知らない所でもっとイヤな思いをしているはずである。

娘の事を考えていろんなレールを敷いてくれるのはとってもありがたい。
それにず~っと乗っかってきた。
でも両親も年をとり、父親も別々に住むようになって、両親の残りの人生 好きなように思うように悔いの残らぬ様 何でもやったらいいんじゃない?  って考えるようになった。 だから まーぴょんも悔いの残らないよう 思ったように進みたいと思ってる。

「1年後に独立するよ!」 ってはちょっとだけ伝えてたけど、それがコーチングってのは何も話してない。 多分コーチング自体 知らないだろうし・・。
まーぴょんが本気で父親に独立の相談をすれば すぐにでも株式会社にしてくれるだろう。  兄がそうだったように。  
でもどんなにきつくても苦しくても親に甘えず 自分で先に進みたいの。
だって 「お前ならやれる!」 ってずっと言われ続けてきたから。
そんな自立心を与えてくれてありがとう。

これから先、父親の顔を見るのはもしかしたら 両手で余るほどかもしれない。
今まで反発しながらも 父親似の負けず嫌いな性格を感謝せずにいられない夜でした。

これからも元気でいて下さい。 そしてありがとう。


束の間の専業主婦。
まーぴょんは休みでも チビ太は小学校。  こんな貴重な平日は チビ太を家でお出迎え 
チビ太は ママのいる家にまっすぐ帰れるもんだから大喜び。  そんな喜ぶチビ太の顔を見てまーぴょんも 元気になっちゃいます。

そして今日は 1年半前にもブログに書いた その本をプレゼントして下さった方に改めて本の礼状を書きました。  
 
その方と出合ったのは 1年半前のクリスマス時季。
その頃コーチングの勉強を始めるまーぴょんへ 入門書としてプレゼントして下さった。
その時すぐに読んでしまったが、それから1年半後の昨日 診療の待ち時間にこの本を改めて読み返した。
その1冊は 自己啓発本をよく読む人ならおなじみ 世界的に有名な 
アンソニー・ロビンズ の ”一瞬で自分を変える法" 。  あっ ちなみに翻訳は 本田健さん これまた日本でも有名な方ですね。 

1年半前に読んだ時は とーっても難しく 感じて、 へ~ 自分を変えるために こんな方法もあるんだ~ ってな感じだったけど、今回はコーチングを勉強しているからか ウンウンなるほど~ ってコーチングの復習をしてるようで納得しながら読み、どんどん前に行動しないとなりたい自分にはなれないよ!  って背中をぐいぐい押されてる気もありました。
だから今日も 昨日から引き続き 本ネタでいきます。

 【 すべれてにプラスの意味づけができる人は強い 】
毎日の生活の中ではいろいろな事が起こります。その出来事に対して 前向きなプラスの気持ちでいることが大切。 ”ピンチ” は ”チャンス” と考えることによって 心の状態が一瞬にして変わる。

 【 人を動かす言葉を使いこなす 】

特にコミュニケーションにおいて柔軟性を発揮できる人は、相手を自分の思った通りに動かすことも出来るし、仲間を増やす事もできる。   自分とは意見が違うなと思った時でも、頭ごなしに否定するのではなく、いったん「そうですね」と相手の世界に入りこんでから 自分の考えを伝える。

 【 必ず芽を大きく伸ばす人の行動力 】
目覚しい成功を納めている人を目の当たりにすると、きっと何か特別な才能に恵まれたに違いないと思いがちだが、それは心理的な罠にすぎない。 大成功した人達が普通の人に無いものを持っているとするなら、それは行動する能力だ。 それは誰もが自分の中に持っている能力であり、いくらでも伸ばすことが出来るものだ。

その他にも 書くときりが無いくらい 自分を変える方法が載ってました。
やれない。 ってブレーキをかけ、限界をつくっているのは 自分であって、出来る! と信じれば それは自己達成的予言になる。

この世に失敗はない。あるのは結果だけである。

などなど。

最後にまーぴょんが 最も気に入った言葉、。

「成功とは、少しでも高みに登ろうと努力を怠らないこと。   
成功とは、到達すべき目的ではなく、前進し続けるプロセスなのだ」





ゴールデンなお休みも後半戦突入
平日フルタイムで仕事のまーぴょんは 平日にお休みは滅多にないんで、いつも普段できない、銀行やら病院やらへ行ってきました。

中でも、以前から気になってた チビ太の診察に熊本大学病院へ行ってきたよ。
初診だったんで、丸1日かかるだろうと思ってたけど、半日で終わり、チビ太は小学校へ行かなくていいもんだから 大喜びで先生や看護婦さんへ仲良く話しかけ、とーっても楽しんでました。
それでも診察時間より待ち時間が多く、そんな退屈しのぎに まーぴょんは本を持参しました。

病院へ診察に来て たっぷりあった待ち時間のたおかげで 普段、確保できない本を読む時間を ゆったりと2冊も読むことができ、なんだか有意義な時間でした。

そんでもって 読んだ本が 1冊は ちょっと前に紹介した   ” 心の中の幸福のバケツ ” 。
4532312159_s.jpg
コーチングってな言葉は一つも本には出てきませんが、まーぴょんから言わせれば まさにコーチングスキルを使っての対人関係のより良い作り方。 いつもポジティブで笑顔でいれる為のノウハウ本 でした。
 
巻頭記載に 「人は1日に2万の ”瞬間” を経験している。 友達とおしゃべりしているときも、レストランで注文するときも。    誰かと接するとき、私達はなんらかの影響を受けている。何も感じないということはまずない。気持ちが明るくなるか、暗くなるかのどちらかだ。 そんなこと当たり前だと思うかもしれないが、積み重なれば人生を大きく左右する 」 とあり、ネガティブな感情とポジティブな感情の具体的な例も盛込まれてました。

そして 本書の中でもとっても大事なのが心のバケツ。


【 人は誰でも心にバケツを持っている。バケツの水があふれているときが最高の状態だ。 逆にバケツが空のときが最悪の状態だ。     人はバケツのほかに、ひしゃくも持っている。他人と接するときは、かならず、このひしゃくを使う。 相手のバケツに水を注ぐこともあれば、バケツから水をくみ出す事もある。   誰かのバケツに水を注げば、自分のバケツにも水がたまる。 】

一見、相手のバケツに水を注ぐことって どんな親切をすればいいの?  ってな感じですが、目に見える親切だけではなく、相手を承認する。 いわゆる褒めることでも どんどん相手のバケツに水が注がれるそです。
難しく考えずに、相手がニコッっと笑って、ハッピー!! って思ってもらえる言動 いわゆるポジティブになってもらえたらそれだけで相手の心にどんどん水がたまっていく仕組みです。

例えば女友達に対して 「今日のそのスカート色が綺麗ね。」 とか 職場の男性には 「髪切りました? スッキリしましたね。」 とか 上司には 「今日のネクタイシャツと似合ってますね」 とか・・・。
やみくもに毎日褒めても効果はないし、思ってもみないことをわざとらしく言うのもイヤ。 
相手によっては言われても それってイヤミ?  ってな感情を抱く人もいるんで もちろん相手が喜ぶ方法で、そして相手の喜ぶタイミングで承認します。 (褒めます)

上記は まーぴょんが職場などで実践している事です。実践っていうよりも ほんとに いいね~! って思えるから 思わず口から出てしまいます。  褒めるっていっても 事実をポジティブに言っているだけです。 上記の3件は 何一つ私の感情は伝えてません。 事実をそのまま相手に伝えてるだけ。  そしてこれに 自分の感情(意見)を 「素敵ですね!」 って沿えれば なお相手のバケツに水が注がれるかもしれませんね。 

巻末には ”ポジティブ意識を高めるための5カ条” ってのも書かれてました。
その説明書きの中で なるほどだな~と感じたのが 有名な心理学者エド・ディーナーの言葉で 

    【 自分が幸福だと強く感じている人達は、質の高い人間関係をもっている 】

まーぴょんも今一度質の高い人間関係について考えてみようと思いました。


スーパーサーカス ”ドラリオン”

今日は 今から福岡へ スーパーサーカスドラリオン を見に行ってきます。

以前の アレグリア からずーっと見に行きたいと思ってて、今回 やっと行けることになりました。

一人でも 思ったら 即行動することが大好きなまーぴょんでも さすがに県外となると 道も場所も知らないからか そこまでは・・・・ って躊躇することも多かった。

でも今回は案内人もついてるんで心強いです。

帰ってきたら 感想もコメントしますね。   それでは行ってきます。


帰ってきてからの続きはこちら。

ドラリオン見てきました~

↓  ↓  ↓  ↓

■READ MORE■

カドリードミニオン!
20080504180914チビを連れて阿蘇カドリードミニオンへ。

まーぴょんとしてはパンくんを見たかったんだけど、チビは犬が大好きなんでずっとワンちゃん広場にいました

天気も、風も心地良くって自然の気持ちよさを味わったよ。



まさにゴールデンなお休みに
Ptrb6.jpgゴールデンな休みに入り、休日初日は なぜか 宮崎の延岡 に来ております。
しかも一人で。
しかもマイカー 
しかも 高速道路ないんで、山道超えでノンストップ3時間のドライブ 

どうしても見たい 友達のステージ演奏があったもんで。

ステージ上で ライトを浴びながら演奏する友を初めて見て、普段見る顔とは別人で とってもイキイキ輝いて見えました。

仕事も多忙ながら 趣味も発表できるほど完璧にこなす。
はたまた頭が下がります。

まーぴょんもチアをやっていたからわかるけど、ステージ上で華やかであれば華やかなほど、普段は地味~な練習をコツコツやらないとできあがらないんだよね。

涙が出るほど感動しちまった余韻に浸りながら またまた3時間の道のりを一人で帰ります。

とっても心癒される素敵な時間をありがとうございました。


満足する時って。
今夜は久しぶりのコーチングセッション。

今日のコーチは コーチングのサイトで申し込みを頂いた 愛媛県在住のノブさん。
住所も電話番号もしらなくても skypeで世界中どこにいても話せちゃう。

今日、初めて話すコーチだったんで、ニックネームしかわからず、男性か女性か仕事を何やってる人かも 話すまでわかんないんだけど、そこに登録してる人に変な人はいないんで、ドキドキワクワクでとーっても楽しみだった。

今回、ノブコーチにお願いしたテーマは ”7月にするセミナーのアイデアがほしい” ということ。

大まかに こんなことをしたい! っていうのは決めたんで、1時間半のタイムスケジュールや内容の引き出しをもっと作りたいってことを伝えたの。

ノブコーチの 「そのセミナーに来た人達にどうんな風になってもらいたい?」っていう質問から どんどん話を進めていった。
自己紹介の後はアイスブレイク、参加者同士打ち解けてもらうのに、どんなテーマを扱うか。
コーチングって言葉さえも知らない人の為にどんな例題や体験談を出したらいいのか。

まーぴょんがクライアントとして話す30分間 ノブコーーチは質問をしながらも きちんと話を聞いてくれる。
漠然と考えていることを言葉に落とし込むことによって どんどんビジュアル化もしやすくなる。
コーチからの提案やヒントを基に、自分一人では考えつかなかったようなアイデアがわいてきました。
自分の言葉をノートに書き留めてたんで、それをもとにどんどんタイムスケジュールを組んで行きたいと思ってます。


まーぴょんがクライアントとしてセッションをする時、改めていっつも感じることがあります。
それは 人って きちんと話を聞いてもらうと とっても満足するって事。
コーチングを勉強しているからか、普段はいっつも聞き役に徹しています。 
あんなにおしゃべり好きだったまーぴょんなのに、自分が途中口を挟みたい事も グッっと我慢してうんうんと聞いてます。
相手がそれで満足してくれればうれしいし、聞くことが今のまーぴょんにとっての役割なんだろうな~って思ったりもするから。
だからかな 普段は聞き役なんで、たまに話すとスッキリする。
そんでもってコーチと話すと目標が現実に近づくんで こうなりたい! ってことが次は何をしたらいいかってのが明確に見えてくるから 何気なく話すのとコーチングセッションとでは 話した後のやる気がぜんぜーん違うのよね。


さてさて、今日もやる気が起こったところで セミナー内容のアイデアをもうちょっと練ってみようかな。