仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



 「よへほ~」  山鹿灯籠祭
Pyamaga7.jpg「 よへほ~  」 の唄に合わせて ゆらりゆらり と踊ります。

今年こそは! と思ってた 女性の祭り に出ます。

熊本県山鹿市 山鹿灯籠祭り  です。 
8月15日の プラザ5前大通りで行われる 流し踊り と 
16日の 千人灯籠踊り 両日出ます。

博多山笠のように 男だけの威勢のいいかっこよさはないけれど、頭につけた 和紙灯籠 のほのかな明かりが 幻想的 な夜をかもし出します

熊本に住んでいるので 山鹿市の 山鹿灯籠祭りは 以前から知ってました。
市外からの灯籠娘の参加募集も 知っていました。
以前から 出たいな・・・ と思いながらも、 最低3回は練習に参加しないと 祭り本番には 出れないんです。      って 3回は行かないと 踊り3曲 覚えません。
だから 去年まで躊躇してたけど、 今年こそは!! って申し込みしました。

まーぴょんちから山鹿まで 下の道で1時間半、高速使って約30分。 本番まで週末は いつも山鹿通いです。

市外参加者は毎年 100人までしか募集がありません。
参加者は まーぴょんちの ばあちゃんと同じくらいの年齢? ってな人から 小学生の姪っ子くらいまで 実にさまざま。

Pyamaga4.jpgチアリーディングみたいに 派手ではないし スカッ! とするものもないけど、優雅な踊りに なんだかおしとやかな気持ちになります。

最低3回の練習参加でいいけれど、まーぴょんは 本物の灯籠娘みたいに 優美に踊りたいのよ。

祭りまでの週末だけでなく、平日も山鹿へ通う日々が続きます 
本番が楽しみ 


スポンサーサイト

出会いと別れ
しばらくの間、ブログをお休みして 考えていたい事がありました。

それは私にとって 新たな出発でもあり 悲しくもあり・・。 

スクールへ通うようになって 自分の置かれた 環境 が目まぐるしく変わり、たくさんの 気のいい出会い があって、 人間関係 が変わっていきました。
コーチング に関してもそう。   
それをキーワードに 自分の目標となる人達に たくさん出会い  感化され、だからこそ、コーチ業としても スタートできました。  


出会いがたくさんあるっていうことは それとは逆に 別れ もあります。

今回、私は 心を鬼 にして その人との別れを 決意 しました。
その人と会う度、自分自身に対する 甘え が自分の中で 許せなかった。      
      【 自分に強く 正直でありたい! 】    と思ったから。
      (↑こんなところが可愛くないと言われるゆえんかな・・。)
遅かれ早かれ 結果は同じだったと思います。

ここ1週間、 AI の Story が 頭の中を駆け巡り、ずっと引きずってました。
ブログも やめてしまおうかな・・・ とさえ思ってました。

でも、さっき 県外のMさんと 初回コーチングセッションを終え、 私を必要としてくれている クライアントさんがたくさんいる事に 改めて気づきました。

” どんな人生にしたいの? ”
コーチとして質問する傍ら 自分自身へ 問いただしている様に感じました。

今日から新たに 前向きに笑顔で 過ごしたいと思います。
イヤ 前向きに 過ごします。
いつも ブログに書くことによって そうなれるように 頑張ってきました。

いつかまた出会えた時に 前よりも成長して 素敵になったね!!
って 言ってもらえるように なります!   なってみせます!!
  
ご縁があれば きっとまた出会えるよ。  ” ありがとう ”




スピリットを勉強してて ほんと良かった。
出会いと別れがある度、 下記の言葉を思い出します。

”無駄なもの使われないものはなくなる。
               必要なもの使われるものは残る”

「これは人にも、物にも各種の法則に言える。 自分に必要な人物は、自分の側に残っているのである。 一方、自分に必要なくなった人物は、どんなに貴方が引き止めても去っていく。 法則に逆らって、悪あがきしない事である。」


■READ MORE■

ありがとう
             限られた時の中で
          どれだけのコトが出来るのだろう
             言葉にならないほどの想いを
          どれだけアナタに伝えられるだろう...

             ずっと閉じ込めてた
            胸の痛みを消してくれた
             今 私が笑えるのは
          一緒に泣いてくれたキミがいたから

              一人じゃないから
              キミが私を守るから
           強くなれるもう何も怖くなヨ
              時がなだめてく
             痛みと共に流れてく
           日の光が優しく照らしてくれる


            ~ AI Story より ~
■READ MORE■

今夜は 大人の
20070721205130うちの近所で ビアパーティ。

子供達は花火に大喜び(^-^)/

今夜は特別 夜更かしだね!

かわいい 雷!!
本日、職場に  が落ちました。
雷と言っても ゴロゴロピカ  ではありません。

上司の雷です    わが社で一番偉い 責任者 48歳 男性。

毎朝、その上司と交わす挨拶で 本日の機嫌が すぐに分かります。
私はその上司から直接 仕事の指示は頂かないので、 の とばっちりは受けません。
もし、受けたら その日一日 その人とは 口も利きません。 というより 無視 

今日は 午前中 今まで見たことのない  でした。

彼は 必ず  に当たります。
いつもは ガラスのコップ。
本日は 本棚、電話、観葉植物でした。

なぜそこまで大きい  なのか・・。 わが社の ナンバー2でさえ 今日のは意味不明・・・ と言ってた。

一人の女性社員は 「何怒ってるんだろ? あんなん物に当たられると こっちまで ムカつくよね!!」   と 本棚を片付けながら言っていた。

私は・・
物に当り散らす上司を横に 可愛い!! と思ってしまった。

なぜか・・って。

うちの6歳の 子供 と一緒 
自分の感情をコントロールできない    彼はまさにうちの子と同じ 子供 です。
うちのチビは 自分の思い通りに行かないと 泣き叫びます。 物を投げたり 私をたたいたりします。そんな感情を 素直 にさらけだす 子供 はかわいいです。

上司は 子供 ではありませんが、なりふりかまわず 雷 を落とす姿はまさに 子供 そのもの 

だから 上司の機嫌なんて 私にとってはどーでもいいこと。 
人の機嫌で 自分が嫌な気持ちになるなんて ごめんだね~  


 に心当たりの方 いませんか?
誰かは まーぴょんみたいに 冷静に あなたの事を見てますよ 


価値 と ニーズ
まーぴょんがコーチとしてコーチングを施す時、 ”価値 と ニーズ” に焦点を当てる。

ニーズ = 欲求 ともいうが、人にはあって当たり前だし、生きている以上 何かしら 小さくてもニーズはある。

それに比べて分かりにくいのが 価値。 
本人も 価値 については じっくりと考えることは あまりないだろう。  
でも 日常生活の中で誰もが 常に その 価値 で行動している。
スーパーで食品ひとつ選ぶにしても その人の 価値基準 で 選ばれる。
それと同じような感覚で 物事もすべて その人の 価値 によって 選択 されている。

根本的に大事
な 価値 を明確にしないと、頭でっかちで 理想をつらつら並べても 本当にそれが 自分にとって 大事なもの = 価値あるもの なのかどうかさえ 本人も不鮮明に感じてくることがある。

逆に その 価値 が 明確になると  がぶれずに 目標へも早めに到達できることがある。

明日からの生活、 ちょっとだけでも 自分がもっている 価値 について 意識 するだけで、 大事な選択肢を 確実に選ぶ事ができると思うんだけどな。

  

タイムマネジメント
最近 チビ太を 20:00に寝かしつけたら、あとは まーぴょんの時間。
何をするかと思えば もちろんインターネット。 
スクールの人達のブログは毎日チェック。
コメントくれる方のブログもお気に入りに入れてて、ほぼ毎日チェック 
そんなことしてるから 自分のブログ書き終える頃には いつも船こいで
更新したつもりで リビングで ・・・ 

しなきゃいけない勉強もあるのにね。

時折、まーぴょんは セルフコーチングをする。 自分で自分を コーチング することによって 考えを整理していく。
分かっていても 考えていること、思っていることと 実行していることは 違う。
それを 視覚的に確認する 自分で認識するためにも 紙に書き出すことにした。

まーぴょんの タイムマネジメント
今、やらなくっちゃいけないことの優先順位
1. クライアントさんへセッション後の 振り返りシート記入送付。
2. ホームページ作成。
3. コーチングテキストの復習。
4. コーチングテキストの予習。
5. これからの起業戦略 一人会議。

ずっと mixi 表ブログの方は更新してなかった。
なんだかね    ほぼ毎日更新中の ウラブログは 匿名だけあって 思ったこと感じたことそのまーんま 書けるんだもん。
ブログを書くこと自体 楽しいんだよね。

でもそれも我慢することにした。
自分のブログ更新だけに留まらず、ネットサーフィンやって 明け方近くまで起きてるから・・・。
そんな時間があるなら 今やらなくちゃいけないことをちゃんとしろ!!

って いつも自分に突っ込みをいれてます。

このブログも ちょっと趣旨を変えて 何でもいいから 毎日更新ではなく、自分が伝えたいことに絞って 他のやらなきゃいけない事に 時間を使うことにした。

って言うより したい・・・。


博多祇園山笠祭!
まさに ”男” の 祭です。
ふんどし姿がなんとも言えません。

まーぴょんにとって 初めての 山笠
オイサッ! オイサッ! のかけ声に 祭好きのまーぴょんの血が 騒いだね。
うちのチビ太も出したい。  っていうより まーぴょんが出たい。

この時ばかりは 男の人をうらやましく思ったよ。

もうそろそろ 山が神社を出発しそうです。

ついてる会へ
今夜は スクールの つきつき会!
台風なんて なんのその。
3ヶ月ぶりの参加だから 楽しみでしょうがなかった。
そんでもって 今夜はスクール生の らいとさん とこのお店 水前寺にある ”お月さま こんばんは” にて。

趣のある 和風の玄関口。  入り口をくぐって階段を下りると 小川が流れてるの。 その小川の音を聞いてるだけで 落ち着く感じ。
半個室の店内は お忍びでいいかも!  てなくらい 素敵な所でした。

美味しい和食会席を 頂きながら 楽しいついてる話に 花が咲く。

魔女社長と 話をするのは 久しぶりだったけど、やっぱりパワーを貰えますね。
こんな時でないと ゆっくり話す機会もないし、気の高い人達にあうと、不思議と帰りは いっつもニコニコ 笑顔。
来月も やっぱり 行かなきゃ。

今夜は 気になっていることがあと一つ。

福岡の 博多祇園山笠!
台風で見に行くの諦めてたけど、 このくらいの風だったら  即! 行くしかないっしょ。
ってことで 今から 車飛ばして 博多まで行ってきます。
3連休だから いつか寝れればいいかっ。

威勢のいい 男衆祭り! 楽しみだわ~。


私に出来ること
ずぶ濡れになって 外回りから帰ってくる 彼等のために、私に出来る 精一杯の気持ちだけでも。


社員専用玄関口に タオルを用意してます。
仕事の役割が違うとはいえ 私は冷暖房付の快適な環境で デスクワークをこなしている。

毎日笑い声の絶えない 楽しい環境で仕事が出来るのも 彼等のお陰です。

私の仕事は いつも笑顔で事務所を明るくすること、彼等が仕事をしやしくなるように 事務所内環境を整えること。   それプラス 少しだけパソコンに向かって 仕事してるふり 

先週からの暴雨、そして今週末は 台風で ずっと彼らは休みなし。  
早く穏やかな日常が 戻りますように  

感激!!!!!
今朝は なぜか いつもより 1時間も前 に起きた チビ太 と パパ。
二人でなにやら 「おなかすいた~ 」 とか 「テレビ見よ~ 」 とか話をしているみたいだった。
そんな二人をよそに まーぴょんは 定刻まで 布団から出ず・・。

携帯目覚ましと パパの声と共に起き、いつもの支度に取り掛かったキッチンにあったものは・・・
なんと!!!!

まーぴょん用の 弁当!!! 

パパ と チビ太 が作ってくれたぁーーーーーーー 

涙ちょちょぎれるほど うれしかった~ 

ママいわく 「 最初で最後だろうね 」 
パパも 「 多分・・・。 」 

それにしても うれしかったので お礼は もちろんたくさん言ったよ。

朝からこんなん うれしいことあると テンション上がるね~。



あっパパ 一つだけお願い、 サラダはアルミカップにいれてね。 今度から。





罰ゲーム だろうか・・
昨夜は 最初で最後の お水の花道 を経験し、床についたのが 今朝の5:00 
  まっ、酔って接客なんて 出来やしねぇ 
結局1滴もアルコールは口にせず、 おやじギャグあり、下ネタありの 常連客相手に 飲んだふりで よくまあ 頑張ったわ 

そんでもって 今朝は 6:30起き  
本日は チビ太の 授業参観日  

まーぴょんが 寝不足の日 に限って 次の日は何かと 早起き行事 が入りやがる 
きっと 好き放題している まーぴょんへの 罰ゲーム なのだろう・・。

そんな 罰ゲーム も 楽しまなきゃ損! 損!

廊下から窓際に座る チビ太。
まーぴょんを見つけるなり 話しかけてくる。
オイオイ    ママはいいから お願いだけん先生の話しば聞いとってくれ!



このブログ中も さすがに今日は眠いは・・・・。
今夜は もう寝ます。
おやすみ 

今日は七夕!スナック サンルイ 浴衣祭り
20070707193739ゆかた に着替えて 行って来ます!

今夜はお色気ありの 杉本彩 キャラ?
いやいや まーぴょんは お笑いありの 青田のり子キャラだろう(^-^)/


スナック サンルイ  ”七夕まつり”
いつも 市内に出た日は 必ずと言っていいほど 顔を出すお店
 ”スナックサンルイ” 
カウンターだけの十数人しか座れない こぢんまり だけど賑やかな お店 
いつもいるのは ボシタ好きのマスター と アルバイトの みほちゃん。
まーぴょんは 友達に一度連れて行ってもらって以来 時間つぶしなどに 一人でよく利用するようになって かれこれ丁度10年。

まーぴょんが行きだした当初からいる アルバイト みほちゃん とは すっかり仲良し。 
今ではみほちゃんがいる曜日を選んでお店に行くくらい 

そんな みほちゃん から 先日、たってのお願いがあった。
「7月7日の土曜日、友達の結婚式でどうしても サンルイに来ることができないの。 まーぴょん! 1日でいいから 変わりにお店に出てくれない?!

「へっ? まーぴょんがかい? まーぴょんは 人妻だぜ! しかも子持ち! 三十路すぎててもいいんかい?」

まっ   マスターには 断り続けてきてたが、みほちゃんの頼みとなると 断りずらい・・・  っていうより やってみたい 

ぎゃ~  おまは一体何を考えてんだ   とつっこまれそうだが その夜は パパもチビ太もいない・・ バイトするには 絶好のチャンス 

な~んて ことで

まーぴょん勝手に ”スナック サンルイ” の イベントポスター 作っちゃいました 

その名もズバリ  【7月7日 七夕ゆかた祭り】  スタッフ一同ゆかたでお待ちしております!  って スタッフは おまえ一人だけだろ 
いんだよ いんだよ 10年通ってるからわかってる。  ここのお店、お客は来やしない 

ちなみに 場所は下通り池田屋貸衣装店近くだよ。
飲みに来る人は直接お店へお電話してね。 お迎えにあがりまっす 

スナック サンルイ 
下通り武蔵ビル 2F
096-322-0075 




たぬきコーチと座談会
先日は たぬきコーチのファシリテーター講座の後に座談会があった。
もちろんまーぴょんも 二つ返事で参加。
なぜか コーチングを学んでいる人がほとんど集まった。
お酒が入るにつれ 熱く語り出す人 多数。
とあるコーチの問いに それぞれが答えて行き、 人生観も聞くことができた。
お題は ”自分の価値や 大切にしていること”

まーぴょんも もちろん話させてもらった。
まーぴょんが 大切にしていること ”自分が素直にやりたい! と思った事は 何でも行動する” という事。  直感的にスッ と自分に入るものと そうでないものがある。
やっぱりスピリットを勉強して その部分はとても敏感になったね。

やりたい事も 家族や金銭的なことで 参加できないものもあるが、それは今の私にはまだ時期ではないんだな。と納得できている 
出来ない事を家族や他人のセイにしたくない。 自分の人生は自分で決めるんだから   なーんてね。

その会に出席されてた まーぴょんより 一回り以上は上かな? 初めて会う男性から 「まーぴょんは 石橋があったら さっさと渡っちゃうほうでしょう?」 と問われた
まーぴょんは
「渡りたい橋があるのにどうして渡らないんですか? 渡りたいなら渡ればいいのに!!」 な~んてことを言いました。
もちろん橋を渡るのに事前準備や 下調べは必要です。 最初は渡りたくても、途中で アレ? って事も出てきます。 それはそれで そのときにまた直感が働きます。 その直感に耳をすませばいいんじゃない?  まっ まーぴょんは 渡らないで後悔するより 渡って失敗して学びたいほうなんです。    とてつもなく 痛いものをくらう時もあるけどね。   それはそれで調子に乗るなよ  ってことなんでしょう  

世の中 いろーんな人がいて 
”渡りたいけど みんなと一緒にしか渡れない人”
” 渡りたいけど 背中をおもいっきり押してもらわないと 渡れない人”  
”渡りたくても 遠慮して渡れない人”
  
まーぴょんみたいに 自分の気持ちを言えるならいいが、そうでない人もたくさんいるはず。
自分の気持ちを言葉にしない 出来ない。 そんな相手の気持ちを察する 優しい人にもなりたいな。 

またまた 普段の生活では 出会えない様な方達とゆっくりお話ができ、貴重なお時間を過ごさせて頂きました。

チビ太の面倒を見てくれた パパありがと 



たぬきコーチ の ”ファシリテーター”講座
ファシリテーター!! なんだそりゃ?

一応まーぴょんでも ”司会進行役” だな。 ってのは 知ってた。
「会議の進行役なんて 何度もやってるよ。 意見を言ったもん 勝ちだよな!」
なーんて 思ってたまーぴょんには 目からうろこの様な テクニック!
たぬきコーチ こと 古賀先生が講師。
ファシリテーターは 中立的な立場でも それぞれの意見を承認しながら 時間内で効率良く会議を終わらせることができる。 そして 視覚的なもので分かりやすくし、発言できない人の意見も 聞きだせる!

なーんて効率のいい会議があるもんだ!
今の会社では なかなか使うことがないだろうけど、この方法は家族会議や PTAの会議なんかにも 利用できちゃうよ!

まだまだ未熟な ファシリテータ まーぴょん。
ただこの資格は 試験がないのよね~。 だから さっそく明日から 名刺の肩書きには 一つ役職が 増えちゃってます。  な~んて