仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



相変わらず仲良し♪
あんたは ナルシストかっ!

風呂上り、パンツ一丁で鏡に写った自分の体を眺める彼。
この鍛えた体どうだ! と言わんばかりに振り返りながら背中の筋肉も確認している。
  
そのうち私に自慢したいのか言ってきた。
これ触って! と。
私の方を向いて両腕でこぶしをにぎり胸板筋肉を見せつけてきた。 
 
あんたはひとりボディービルやってんのか! と心の中で突っ込み、食事の後片付けしてるから触らなくていいよ。 
と断ると しきりに触れ! と言ってくる。
  
ほんとに触っていいのか確認すると、
  
「オウ!」 と言いながらさらに拳を握り腕の筋肉が盛り上がる。

それなら遠慮なく~

ムギュッ。  脚の付け根のタマタマを。

そこじゃない!! 

怒られた^^;  へへっ

どこからどう見てもバカ親子♪



スポンサーサイト

イベント終了
我が家に泊まりに来てた高校生5人は 昨夜は何時に寝たんだろ。
遅い時間まで声聞こえてたけど、明け方は静かになってた。

朝からえのきと豆腐の味噌汁を作ってあげたら
「味噌汁うめぇ~!」  って 家とは違う味に素直に反応してくれる。

チビ太も含めて子供達には極力関わらず 好き勝手にさせて
でもトイレにはちゃんと張り紙
”男性も座っておしっこしてね”
これドン引きするよ~  ってチビ太言ってたけど、剥がさんかった。

みんな同じクラスだけど 同じ中学の近所の子が一人であとは違う町の子たち。
いつも話に名前が出てくる子たちなんで 顔が見れて嬉しかったなぁ~

 

高校になっても 家庭訪問♪
チビ太高校1年生。
高校生になっても家庭訪問ってあるんだ。

今日がその日 学校もあってるんで夕方から。
我が家は6:30。
もちろんチビ太は学校で、先生と二人でお話。

家での様子はどうですか??  って。

相変わらず都合のいいことだけ話してくれます。 と。
部活終わって帰りつくのが 8:30か遅い時は9:00過ぎるんで、それから夜ご飯。
夜ご飯の間は、テーブルに座って、その日あったことを聞いてあげるようにしています。 と。
部活の先輩のこと、学校で先生に褒められたこと、きつかったこととか話してくれるのよ。
それが面白くって。
まーぴょんが 「へ~ わかる~」  「さっすがやね~」  「すごいじゃn!」  って大げさに相槌するもんだから、ちょっと機嫌が悪くって、「ふ~ん」  って言った日にゃ 「お母さん聞いてる?」  ってなるんよ。

高校生にもなってこんな話してくれるって 嬉しいよ。
それに学校のことも聞くし、話してくれるから まーぴょんも違う高校へ行ってるような また高校生活過ごしてる感じに思うもん。

あっ 話がずれた。

担任の先生は29歳 体育教科とサッカー部の先生。
チビ太とまーぴょんで呼んでる   通称  ”ますりょう”
えぇ 単なる名前を略しただけでやんす。

でも、今までの先生、みーんな チビ太と二人であだ名つけて 家ではあだ名で呼んでたのよ。

その ”ますりょう” が
「家で全く話をしてくれない子もいるみたいなんで、まだ話をしてくれるみたいで安心しました」  って。
んで家に飾ってある小学校の頃約束したこととか習字とか 小さいころの写真と見たりチビ太の部屋も見せて終了。

学校では部活もがんばってるし、勉強は赤点あったけど自分も声掛けしていきます。 って。

高校に入って、チビ太行方不明事件もあって、ますりょう と会ったのは3回目くらいだったけど、この時期 さらに焦げましたねぇ~ ってくらい日焼けしてた。

わざわざこんな田舎まで。
ありがたいねぇ~



まだまだマッサージ
久しぶりの部活や体育の水泳で学校から帰ってきたチビ太はかなり疲れている模様。
チビ太の部屋に入ったら
「入ってくるな! 俺に触るな!」  って言うくせに
「あっ マッサージして~  行かんんで~」  って。
おい、今触るな! って言ったのどいつだ?

とか言いながらマッサージ。
背中をクリームで撫でてあげるとすぐ寝てくれるのよ。
本人はスマホで遊びたいから寝たくないらしいけど、ものの10分で寝てしまう。
最近は日焼けした肩の皮がむけてるから仕上げの馬油で保湿。

それじゃないときは足をマッサージして~ って うつぶせ寝のチビ太にマッサージ。

「触るな!」 とか言っときながら いつまでこんなマッサージするんかなぁ~ と思って。
でもこんなマッサージでもお願いって甘えてくれるんで、まだお願いされるうちはやっとこ~ と思ったよ。
離れて暮らすようになったら これも出来んもんな~





安いもんだ
チビ太が部活道具を買いに行きたいと。

中学校のころしてたソフトテニスを高校でもやってるんだけど、ラケット以外は古くなったり、使えなくなったりしてたの。
だから新しく購入したいと。
好きなの買いなっ。 って言って。

帽子にシューズ、Tシャツ、短パン、ラケットのガット張り替えて、グリップテープも購入。
シューズなんてデザインで選ぶから 1万円超えるのよ。
それでも 好きなの選び~ って。
んで、ラケットも入れられる専用バックが欲しいってだから 買えば~ って言って。
これまたデザイン重視。

部活道具買いに行って初めてかも
「もうちょっと安いのにすれば?」  って言わなかったのは。

チビ太にしてみればきっと えぇ! いいの~!  って感じで欲しいのを素直に言ったんだろうな。
そいでもって全部で4万超え、言われて持参した3万じゃ足りんかったわ。
それ言ったら 「1回でって言ったらいいじゃん」  って。
ひゃぁ~ 時々使ってる 1回払いのカードを使ったらだって。

チビ太、嬉しかったんだろうね 帰りの車中で、土日は中学校の頃の同級生とテニスしに行こうかな~ って行ってた。
んで、 
「ラケット入れもシューズもいいの買ったけん頑張らなんね~」   て言ったら
「あたりまえじゃn」  だって。

自分の好きなの買えてうれしかったんだろうね。
早く学校に持っていきたいみたい。

子供の部活シューズに1万超え、うーん高いかもしんないけど、まーぴょんが行ってるセミナーとかに比べたら ぜんぜん安いもんでやんす。
このくらいでやる気が出るんなら どんどんお金使おうって思ったね。



やる気スイッチ
今週月曜日から なぜか部活を頑張りだしたチビ太。
先週金曜日までは学校始まっても部活さぼってて2回くらいしか行ったことなかったのに。
部活辞めるって言ってたし、嫌々ながら学校にも行ってたんだけど・・・
しかも先週金曜日は部活の先生が以前出した退部届受け付けてくれないもんだから

「俺一年たったら部活辞めるから」  って イヤイヤながら、1年生は部活入らないといけないから仕方なく行くよ。 ってな感じだったのに。

それがよ、月曜日家に帰ってくるなり

「俺試合に出るけん これから毎日部活で帰り遅くなるよ」   って。     しまいには

「来年1年生入ってくるかな~ 入ってこんなら同好会になるな~」   って 

???  オイオイ?  あんた部活1年で辞めるって言ってなかたったけ?
どうしたチビ太??

久しぶりのソフトテニスで腕いて~ っていってたけど楽しそう。
ペアの先輩と対等に乱打したり、同じ中学の先輩達と一緒に帰ってきたり、知ってる人だからか敬語使わんもん。だって。
ご飯を食べながらいろいろ話してくれるんで、22:00を過ぎるけどそれも楽しいのよ。

昨夜は

「俺、勉強もがんばるよ。 だってこれからまだまだ挽回できるし」  って。

へっ??  チビ太、熱でも出たか??  
と今まで聞かなかった勉強やる気の言葉を言ったんでびっくり。
どうやら先週まであったテストが返ってきてて 赤点がいくつかあった模様。
んで頑張ろうと思ったんか。

部活は同じ中学の同じ部だった友達と一緒に入ったんだけど、その一人はとうとう辞めるらしい。
でもチビ太はひとりでも頑張る。 って。
うーん どっかにあったやる気スイッチを誰かが押してくれたんだろう。







まだまだかわいい高校男子♪
昨夜、熊本は大雨。
んで コーチングのイベントが平日夜あって、そのあと東バイパスのファミレスロイホで打ち合わせ。
到着21:30頃ですでに大雨。
数人で打ち合わせしつつ 屋外はさらに激しい雨にピカピカ光って雷もすごい。
ヒェ~ スゲーなと思いながら外をみつつ 帰ろうかってしてたらチビ太から電話。

「お母さん 早く帰ってきて欲しいんだけど。 俺、精神的に限界 怖い」  と。

あぁ~ かわえぇ そりゃ早く帰らなんと帰宅してたら~
うぉぉーー 57号線東バイパス 冠水してるーーー
熊工前付近やら県庁前付近やら 健軍方面には通行止めで行けんようになっとるーーーー
神水付近も3車線の路側帯付近が一番水没すくないからその車線をノロノロ運転。
ワイパー全開だし。
江津湖の川沿いを南下して帰ったんだけど、大丈夫かいなこの堤防ってな感じ。
嘉島辺りでは駐車してある車、タイヤの半分以上水に浸かってんですけどー ってな所を車止まるんじゃないかってドキドキしながら通過。
しまいにはうちの近くの2車線道路、山を切り開いた城南バイパスは小さいがけ崩れがあってて木が3か所ほど道路に落ちってて反対車線通らなん。
ひゃーーひどか。

家に帰ったらチビ太が毛布にくるまっててすぐさま寄ってきた。
んで、
「怖いけん お母さんから離れきらん」  と。

えっ?  
まーぴょんが家出る前に   「帰ってこんでえぇーー」  とほざいたのはどいつだ??

まっ 停電もしてたし、雷なってたから怖かったんだろうね。
「大丈夫 お母さんがいるから」 
って 真っ暗の中、懐中電灯の灯りで洗面所行ったり着替えたり家の中うろうろしてたらそれにチビ太もくっついてくるの。
なんでくっついてくるん? って聞いたら
「こわいから・・・」
あーいつぐらいぶりだろ、こんなやってまーぴょんの後をくっついてこられるのは。

何度も 「お母さんがいるから大丈夫だよ」 って言ってたらチビ太が
「なんでお母さんがいると大丈夫なんだよ? 大丈夫じゃないよ・・・・  あっ 大丈夫かっ」
ひとりで妙に納得しながら言ってた。 

反抗期も始まって 「お母さん、家にいなくていいよ~」 ってな大口をたたくようになり言い争いも増えたんだけど、まだまだかわいい子供だねぇー
まだまーぴょんを必要としてくれるって ありがたいねぇ~
久しぶりにチビ太に必要とされて 嬉しかったなぁ~♪

毎朝の通勤
チビ太が事故って、自転車が壊れちまったんで、毎朝駅まで送ってる。
まーぴょんの通勤と同じ方向なんで。

車に乗ってるの15分くらいなんだけど、楽しいね♪
駅では必ず じゃあね。 って手を振ってくれる。
っていっても大手じゃないよ。
んじゃ、って感じで挨拶程度。

運転席後ろから降りた時は まーぴょんが窓から出したこぶしをチビ太のこぶしでぶつけてくれる。

それだけでいいんすよ。
それだけでも優しいよ。

こんな毎日も楽しいな~


自転車事故
田舎の会社から帰宅中、見慣れぬ電話番号から着信。
チビ太から 元気な声で

「学校帰りに自転車で一回転して 大けが! 迎え着てーー」

へっ!?
自転車で一回転なら頭打ってないか? 病院どこ連れていったらいいか? とっさに考えて状況を聞いた。
頭は打ってなく、血は出てる模様。
声からして大丈夫そうだんで、すぐさま 帰宅途中の現場に合流。
手と腕をすりむいて、シャツも擦り切れた泥汚れがついてて・・・
どうやら地震でできた割れ目に自転車タイヤがはまってハンドルが効かなくなった模様。
笑ったらチビ太怒るだろうから、深刻そうにしてたけど、骨折れてる所はなさそう。
病院行きたいって言ってたけど、擦り切れて血が出てるだけだから 病院で消毒しても家でしても一緒だよ って言って。

自転車は原型は留めてるけど、ブレーキやらカゴやらやられてるみたい。

家に帰って、手を動かせないって言うから、シャワーを流して体を洗ってやったよ。

深くすりむけてる所は痛々しいし、こけた時に腕も打ってるからしばらくは筋肉痛みたいだろうけど、このくらいの怪我ですんでよかったね って。

しばらくは駅まで送り迎えが必要かな~








やって来たぞ!
我が家にもやっと来まして。
何が? って反抗期が。

高校生になったチビ太にやっと反抗期がきあした。
それも よ~考えてらしゃる。
「オレ、不登校にないたい」 と。

まーぴょんにも 世の中にも いろんなことに対する不満やチビ太なりの考えをたくさん聞いて、お互い涙を流して、いろいろ話して。
それでも 「お母さんはあなたの一番の味方って分かってる?」  って聞いた答えが
「うん わかってる」

それだけでいいわ。

話し終えたチビ太の顔もすがすがしくなってて ずる休みしてた高校に行って 担任の先生といろいろお話してきあした。

子育て、簡単じゃない。
子供の器量が悪いのも、勉強できんのも、後先考えないのも ぜーんぶまーぴょんに似てます。
えぇ あたしが産んだ子だから。
仕方ねぇ。
自分で考えてすぐさま行動に移す実行力は まーぴょん譲りでやんす。
文句言えねぇ。

あぁ 子育ては難しい。
だから面白い。
だから人生ありきたりじゃなくて楽しくなる♪

弁当初日
チビ太 高校の初登校日。
まーぴょんは張り切って 5:00起き!
弁当作らなんかったから~

うーん 上出来♪
チビ太 喜んでくれるかなっ^^



いちご狩り

毎年行ってる 妹の嫁ぎ先へのいちご狩り。
チビ太より まーぴょんが楽しんでるかも~

だって こーんな広い畑に 甘くておいしい真っ赤なかわいいイチゴがなってるんだよ。
この色見てるだけで幸せになってくる~

そんでもって 4歳のチビ次郎とも遊べるんだから。
楽しすぎて たまらん♪



高校入学式
うちのチビ太も とうとう高校生になりあした。
あぁ~ 早かな~
ブログを始めたころは 保育園だったか~
あ~ あんなかわいかったチビ太が ひげ生えて、脇のケケも生えて、おっさんになっていく~

あー でも まだまだカワイイもんでやんす。
高校の制服喜んで着てたよ。
ネクタイなんて 結びきらーん どうしようか~
って言ってたけど、大丈夫。  
結ぶタイプじゃなく、首元にカチッとはめるワンタッチでしたから~

入学式はねー 保護者も学科ごとに分かれて座るんだけど、うちの学科がもう前の方空いてなかったの。 だから隣の学科の一番前席に座ったよ。
だってうちの子に手 振れねぇじゃん。
キャハ。

あぁ~ どんな高校生活になるんかな~
親の方が楽しみだっ♪

卒業祝いの夕食
チビ太中学校卒業祝いの夕食は 回らないお寿司やさん。
以前から まーぴょんが行ってみたかった 熊本の繁華街にある 金寿司。
高級な作りのカウンターに座って食べたかったの。

チビ太 いくらが嫌いって伝えたら、カウンター内の板前さんが
「うちのいくらはきっと食べれるよ!」  って試食を出してくれて。
チビ太が 
「ここのは食べれる!」 と。

どんないくらか 軍艦巻にしてもらったら~
きゃー なに!? このいくらーーーーー
歯で噛めない!  
堅いとかではなくって、噛もうとしたら いくらが キュッって逃げてくの。
口の中でいくらと まーぴょんの歯が追いかけごっこしてる感じ。
あーーーーうまっ。


予約時に 卒業祝いの夕食って 伝えてたら、お寿司を乗せるお皿に 包丁切りで ”ご卒業おめでとう” ってなメッセージ。

それにも感激。

お茶は 1番茶から3番茶まで全て違ってて、お茶だけでも美味しい♪

チビ太もまーぴょんも お腹も心も満たされましたっ。



卒業式保護者代表挨拶
チビ太中学校のママ友から電話で

「卒業式の保護者挨拶をしてくれない?」  って。

へっ?
まーぴょん役員も何もやってないし。

もうすぐ卒業式だけど、役員長が保護者挨拶するんだろうなぁ~ って思ってたの。
そしたら まーぴょんに依頼がくるんだもん。
嬉しいのなのって。

どうやら話によると、役員長は入学式時に保護者挨拶をした人。
だから卒業式は他の人にしてもらうと。
そしたら そのほかの役員達が大慌て。
誰か挨拶する人見つけないと、自分たちがしないといけなくなるから。
んで、小学校時保護者挨拶をした まーぴょんに打診電話がかかってきたわけ。

ひゃぁ~ 嬉しかったけどよー
やりたかったから 嬉しかったけど、まーぴょん中学校の間、特に何も役員の手伝いしてねぇぜ、それでもいいの?
って。
しまいには 電話してきたママ友に、面白いし思いでに残るからやってみたら? と。

うーん。 世間では こんな目立つこと、喜んでやる人少ないみたい。

チビ太に言ったら 「さっすが お母さん!」 だって。

またまた卒業式が楽しみになったのら~

高校に合格しあした♪
チビ太も高校受験。
今日は公立高校前期入試の発表日。

まーぴょん仕事だから 受かっても落ちてもどっちでも一度連絡してね。 っていったの。
午前中電話あるかな と思ってたらありゃしねぇ。
まだかな~ まだかな~ と仕事しながら待ってたら 2時ころに電話。

「お母さん 合格だって!」

うわぁ~ 良かったね~ って。
なんだか嬉しくて涙出たよ。

帰ってチビ太に聞いたら チビ太も先生から合格って聞いた時、泣いた。 って。
感動して泣いたの初めてだー って言ってた。

チビ太、塾行ってたけど、家で全然勉強してねぇんべ。
今回受験した高校は、前期は通常ある筆記論文がなくって 面接だけだったの。
だから面接を学校でも塾でも 家でも練習はしてたけど。

何はともあれ、チビ太も高校生になることはできるようだ ^^



郷土のデパート 鶴屋
熊本県内で唯一の百貨店。
ここのエスカレータに乗ると、いっつも思い出す。




この黄色い靴枠をわざわざ待って、この黄色枠に合わせて乗ってたチビ太。
エスカレータに乗る時はあぶないからママと手をつないで。

小学校6年の時も手つないでたんじゃないかな。

自分だけじゃなくって  「ママもこれに合わせて乗って」  って言ってくる。
二人並んで、二人で手をつないで乗ってたな~
この黄色が2,3段先に行ってる時は いそいで上がって、 「ママも来て~」  って。
6年生でもそれやってた。
ママって小学校卒業するまで言ってたし。

いつからかな 鶴屋にもついてこなくなり、このエスカレータをひとりで乗るようになったのは。

今でもリアルに思い出す。
このエスカレータに乗ってた時も幸せだったな~ って。
 


たいちゃんの成人式
甥っ子たいちゃんは今年ハタチ。
はやっ。

泣き虫で、ママのそばを離れず、人見知りだった たいちゃんがもうハタチ。

「お祝いに何かいる??」   って聞いたら
「お金はいらない。 あっ、生チョコが食べたい!」  と。

早速、生チョコとチーズケーキをお祝いに焼いてあげたよっ。

あぁ~ 今年の3月には卒業して 県外へ羽ばたいていっちゃうんだなぁ~
さびしいなぁ~




チビ太のリクエスト
お正月にお年玉をもらい、上機嫌のチビ太。
お正月そうそう、アニメートに行きたいと。

何だそれ?  って調べたら アニメのグッズが売ってあるお店らしい。
熊本にもあるんで、さっそく下通りへ~

チビ太は好きなアニメ ラブライブの福袋をゲット。
タペストリーやフィギュアにキーホルダーと、家で空けて部屋に飾っててたよ。

おたくかっ!


お誕生日パーティー
年末恒例のチビ太お誕生日会。
今年は何人来るかな~ と思いながら、前日から買い出し&下ごしらえ。
まーぴょんの兄弟全員とその配偶者、そんでその子供たち。
今年は高校生、くーちゃんの彼もくるから。


デザートは 白い丸いのが中にイチゴを刻んだのが入ったレアチーズケーキ。
そんで、左がベイクドチーズケーキ。
右奥がガトーショコラ。
きっと ろうそく消しは チビころ3人が 自分がフーする~ って言うんだろなっ。