FC2ブログ
仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



チビ太から試験結果電話
チビ太から、泣くほど電話で心配してた試験に 「合格したよ」 と電話。
喜んでいると思いきや、模擬試験と似た感じだったから 楽勝だった、と以外と淡々としてて。
まーぴょんも あっ、そう。。 てきな^^;

まっ、でも週末の結婚式に返ってこれるから良かったね。って。
先生も心配して連絡してくれたんだから、試験クリアしたってことぐらいメールしときーね。 と言って。

あ~ やっぱりこの子大丈夫じゃん。って。
これでひとつ成長したなと。

まだまだこれから試験はたくさんあるし、筆記だけじゃなく、実技も出てくるから大変だろうけど、まーチビ太ならなんとかクリアしていくんじゃないかと。

週末どんなチビ太にあえるかまたまた楽しみだわ♪
スポンサーサイト




モンスターハンター

今日はチビ太と 荒尾のグリーンランドへ。
チビ太は このモンスターハンター展が目当て。
おい! おまえもう中学3年生だぜ? まだこんなんで遊んでるんかーーーー

もうすっかりまーぴょんには着いてこんようになったんだけど、唯一このイベントがあるから グリーンランド連れてって~
って言うんで、一緒に行けるなら喜んでデートするでやんす。

んでも 二人でフリーパス買ったのに、このイベント、お金が別途かかる。
おまけにチビ太、名物のジェットコースターには見向きもせず、パットパットゴルフをしやがる・・・・。

まーぴょんの好きな観覧車もそんなの乗らん! と言いやがるから 
「一緒に乗らんなら もうどこにも連れていかん!」  
といい 強制的に、えぇ デートですもん。 こうなら強制で乗せたわい。

でもねー 車中ウも楽しいのよ。
行きの車中ではいつもの しりとり 合戦。
これがねぇ けっこうおもしろいのよ  まーめんどうなこともあるけど。
だいたい、2回戦になると 前言ったのと言ってないのとお互い覚えてないから 言い合いになる。
もーせんわ~ とか言って お開き。
帰りの車中では チビ太はぐーすか寝るんで、まーぴょんは一人ラジオ聞きながらもくもくと運転。

こーんな旅も楽しいんだなぁ~

再春館イルミネーション




再春館のイルミネーションって まーぴょんの中では毎年の行事には入ってはないんだけど、今年は想い出を作りたくて相方と♪

この時季、博多のイルミネーションは毎年行ってるけど、来週末でも行く予定。
あ~ やっぱりこの季節もいいもんだ♪

県庁銀杏並木


■READ MORE■

うゎ~ ショック
今夜は玉名で花火大会があるの。
半日お休みとって その花火に備えてたのに 来週に延期だって。

え~ん。
チョー ショック。

仕事しながら ずーーっと 玉名の花火サイト 更新して 何回も何回も見てたもん。

10時時点では 開催だったの。
んで 11時に 延期決定! の文字が・・・・
テンション下がったね。
一気に下がった。

まー 台風きてて、雨も少し降ってるからしょうがないけど、今日をどれだけ楽しみにしていたことか。

あーあ。
来週に順延になった 花火も見に行こーっと。
って どれだけ暇なんだ! って話。


夏は涼みに~
チビ太のいない本日は~ 涼みに行ってきた!

南阿蘇へ 水源巡り~
そんでもって 泥湯すずめの湯で有名な地獄温泉へ。

白川水源はたくさんの人だったけど、きれいで冷たい川の水と 雄大な阿蘇五岳に と~っても癒されたー
地獄温泉は ちょっと熱めだったけど、硫黄の香りで温泉に入った! って感じ。

これまた たくさんのおしゃべりと ミルク牧場のおいしいソフトクリームと 大満足の休日。

ちょっとの時間だけでも 温泉に入って、地下水が湧き出る水源を見て、大自然を満喫できて 熊本ってほんといいなぁ~ 

今日も汗出るくらい暑いけど、それでも暑い夏を楽しまなきゃ♪
今年の夏は今年しかないんだぞっ。




エミナースプールへ

チビ太と来てまーす
プールっていっても 泳げるわけじゃなく 水辺のアトラクション。
流れるプールでボートこぎや 流水スライダーをゴムボートで下ったり、スリル満点!
チビ太はコイ釣りが一番面白かったらしく 何回もやってたよ。



ラフティングの後は

バーベキュー


3人ボートのガイドをしてくれたのは チビ達がとってもなついてた「たかちん」19歳。

チビ二人はボートの船頭に陣取り、ホロをガイドに預け漕ぎもせず、「もっとビュンビュン行って~!!」 と水しぶきも大喜び。

曇り日だったけど、ウエットスーツ着てるから 寒くもなく水に浸かっても気持ちよかった~

今日も川辺川で

本日は五木の繁華街 頭地地区より車で20分熊本よりの 小鶴地区にてお祭り。

川をせき止めて ヤマメのつかみとりの準備。
雨が降ったり止んだり 晴れ間が出たり。 びみょーな天気なんだけど、チビ達はずっと水着でおおはしゃぎ。


昼食は祭の一環で、地元の方達と竹を使ったそうめん流し!

準備の時は雨が降ったり傘さして 竹の器を作ったりだったんだけど、不思議とそうめん食べる時だけは雨がやんでみーんなお腹も心も満たして 大満足。

地元に帰省している子供達なのか こんなにもこの地区に子供いるの~  ってなくらい たーっくさん子供達が集まって とーっても賑やか。


朝から準備した川ではうなぎとヤマメのつかみ取りがあって、チビ太はうなぎを3匹もゲット!
それにしても うなぎはとーってもにゅるにゅるして 大人でも捕まえるのが難しかったみたい。


そのとったうなぎは~
料亭勤務のスタッフが蒲焼と肝吸いを作って下さり
みんなで頂いたよっ。

夜の小学校体育館であったお祭は やっぱりこちらも手作り感満載。
カラオケあり~の 福引あり~の 隣に座った地元の方と 地元ならではの話をいろいろ聞いたよ。

そんな中、まーぴょんは地元の方に福島から来た人と思われており・・・・
まっ 福島の子供達がたくさんいたからねー。
福島の人って思われて話しかけられた人とおしゃべりしていたら、なんとまーぴょんち隣市の方。
まーぴょんも地元の人と思ってたから ちょっとびっくり。
他愛もないおしゃべりで こちらのお祭もとーっても楽しく過ごせたよ~



五木村に来たよ~!


五木村の頭地地区にある道の駅にて持参したお弁当でしばしランチタイム。
チビ達は五木屋本舗の豆腐の味噌漬け 山うに豆腐を試食し、あまりの美味しさに「買って~」っておねだり。
まーぴょんも買いたかったけど、帰りにお土産としてねっ。

ダム問題に揺れる五木村を始めて見たけど、初めて見たまーぴょんもわかるくらいすっかり様変わり。
時間があったんで、水没予定地区まで降りて旧道をぐるっと一周。
いたるところに今はもう使われていない道案内看板があって チビ太達にもダムが出来たら水の中になる場所だったんだよ~ って話と五木の子守奉公の話をしたの。



そんでもって 今回の主催者と合流した後は 五木村宮園地区で川遊び!

今日は晴天だからか水が冷たくてきっもちいい~
透明で感動するくらい とーってもきれい。
チビ達はライフジャケットつけて川に流れに身を浮かべたり、カヌーやゴムボートで遊んでる。

チビ太は福島の子供達とさっそく仲間になり、姪っ子れいちゃんはチビ太が相手にしてくれないんで、同じ小学生のお姉ちゃんを捕まえて一緒に遊んでた。

川で冷やしたスイカを食べたり、大人も知らない人ばっかだけど 楽し~い


そして夕方からは~
廃校になった小学校跡地のプールで山女のつかみ取り。


そして近くの公民館にて夕食のカレー作り。
今回福島の子供達が来るという事で 地元の方に鹿肉やいのしし肉を提供してもらったんだって。
だから、そのお礼も兼ねて今夜の地元のお祭で住民の方へも振舞うの。


日が暮れたら~
北小学校跡地にて地元宮園地区のお祭。
お祭っていっても 地域の方々手作りのまつりで、舞台は4m四方 50cmくらいの高さで 出店は地元の有志の方々のみ。
みーんな顔見知りや地元を離れてお盆に帰省されてる方々みたいで アットホームな感じだったよ。

夕方手づかみで取ったヤマメは祭で塩焼きしてみんなでいただき~
チビ太は福島の子供達とカラオケ歌ったり、地元の方達と炭鉱音頭なんかを輪になって踊ってる。
まーぴょんはその間、地元の方達がやってる焼き鳥屋台を誰に言われることもなく、勝手に座って一緒に売ったり、地元の方たちとしばしおしゃべり。
そんなのがとーっても楽しかった~。



お盆休みの計画
今年のお盆休みは9連休。
何をしようか考え中。

夏休み前に計画立ててたことは半分やったんで、あと半分。
あっ いずれもチビと遊びの計画ね。

今年は妹が身重でどこも行けないから 退屈してる姪っ子れいちゃんを一緒にどこか遊び連れて行こ~ って計画してんの。

1週間うちでレイちゃんを預かって、五木村である宿泊体験や人吉でのラフティング、ミルク牧場でのウインナー作りやファームランドなどなど。

子供って作ったり体験したりするの好きだし、同じお金を使うなら自然に触れ合って五感を磨くような経験してもらいたいと思うの。
1週間後家に帰ったレイちゃんは一回り大きくなっておねえちゃんになった~ て言われくらいに。

ちょっとお金かかるけど、思い出には変えられない。
れいちゃんもチビ太も楽しかった~ って笑顔で帰ってこれるようなお休みにしたいな。


海ほたるを捕まえた!
先週土曜日23日は昨年も行った天草2号橋手前、樋合海水浴場で海ほたるの観察会があったの。

昨年は近くの宿にとまったんだけど、今回は次の日が小学校行事ということで日帰り~

夕方5時前にビーチへついてチビ太と泳いだよ。
チビ太は買ってもらった水中メガネをつけ浮き輪につかまりプカプカ。
夕方なんで、日は少し弱く、さほど日焼けも気にせず遊べたよ。

日が暮れてから 海ほたるの観察会。
ふたに無数の穴をあけたビンを用意し、その中にレバー肉を入れ、ひもで結ぶ。
それを10m先くらいに投げ入れて しばし待つこと10分。
ひもを引いてビンを引き上げ、網にひっくり返すと~

ほんとにホタルのような青い光がたくさん。
ミジンコの仲間だから体長は3ミリくらい。
それを手にとって、モミモミしたり刺激すると さらに青~く光るの。

今年はそれを題材に自由研究をする予定。
虫かごに海ほたるを入れて持って帰ってきたよ。




エミナースプールへ

本日からオープンしたプール。
午前中チビ太は部活だったんで、早速午後から泳ぎに。

もちまーぴょんも水着でチビ太と二人、流れるプールで遊んだよ。

まだ ダイエットは完成形ではないけど、知ってる人には誰にも会わねぇ~
と思いながらビキニで泳ぐ。

がっ がっ しかし、くしくも初日にお知り合いの男性にお会いし・・・
しかもお二人も・・・

まっ挨拶だけしとけばいいかっ と思ったら チビ太がお連れのお子様と遊びだし・・・・
お互い水着だからもういいかっ って感じで 写真のウォータースライダーじゃなく、幼児用の滑り台で大人二人も子供と一緒に滑り出す。
まーぴょんの前後に3歳、4歳くらいのちっちゃい子にまざって順番待ちし、2秒くらいで着水する滑り台で遊ぶ・・・。
以外に楽しかった。

あと一人の知り合いにはプール券を頂き これじゃぁグラビア代足りませんわ。 なーんて。


水遊び
本日も妹家族とばーちゃんと一緒に八代の立神峡へ水遊び。
今日は手作り弁当を持って。

たいちゃんとチビ太は浮き袋に乗って深い所へ行き、小1れいちゃんは浅瀬でめだかみたいな小魚をとっている。
そのうち妹が10cmくらいの魚をゲットし、れいちゃん大喜び。

まーぴょんは 木陰の岩場に腰掛け、足を川に浸して 昼寝・・・。
気持ちいーい。  時々寒くなったら 日なたに出て 日光浴。

こんな遊べるのも もうすぐ寒くなるから これが最後かも。

またまた来年もビキニを着たいと思うのでありました。
あっ 水着が入ればの話・・・



グリーンランドへ

地域の子供会でグリーンランドへ行ってきたよ。

それにしても今日は沖縄より暑い。 暑い。
暑い所じゃねぇ、気分悪くなってきた。

そんでもってチビ太はひとーりどこかへ行って迷子になるし・・・。
30分探して見つかったけど、今度はチビ太と一緒に行動してた相棒が迷子・・・・。
ひろーい園内を探し回って、諦めて園内周遊バスに乗ったら 途中で見つけた。

だからお昼も遅くなり・・・
でもホテルのバイキングをエアコン効いた中でゆっくりいただきました。

水着持って行ってたんで泳ぎたかったよ~

ボーリングへ

チビ太がどうしてもボーリングへ行こう!!って言うんで、宇土のパスカワールドへ。

1ゲームめはチビ太に負けてしまいました。

2ゲームめはご覧の通りですが。

チビ太は何回もボーリングへ行ったことがあるんで、得意げに投げます。
ストライクを何回か出し、
「チビ太天才??」  って自分で言ってやがる。

まっ こんな時くらいしか褒める事ってないんで、沢山ほめときました。


月曜日から温泉へ
20091110001130

まーぴょんのリクエスト 自然を満喫したい! にのっとって 南阿蘇癒しの里 へ。
露天風呂つき 離れ個室からは ファームランドや阿蘇の山々が見えて 茶褐色のお湯にゆったり心も身体も癒されました。

こんなやってたまには 非現実に浸ると またまた日常でのやる気も沸いてきます。

今日は一日お姫様気分でなんだか女性になった?? 気分です。

たくさんの自然と心遣いに感謝です。

今度はお泊りで行きたいですね。

ちょっと潮風に
午前中家事を済ませてちょっと時間が空いたんで。

宇土市網田にある 宇土マリーナへ。

ハーバーレストランGONJAはまだ開店前だったんで、その下の日陰ベンチで 夏の名残を見入ってました。
風が心地よく昼寝したいくらいだったよ。
20090906202136


江津湖へ
20090505220726
チビ太が 魚釣りをしたい! と以前からのリクエストで 江津湖へ行きました。

超晴天で つり日和。

いつもは足漕ぎボートにのる浮き地から 今日は貸し釣竿をたらしてましたーーー。

最初はぜーんぜん釣れなかったんだけど、ボートやのおじちゃんにエサのつけ方、釣り方を習ったら 面白いように魚がえさをつつきにきました。

結局 根気のないチビ太は0匹だったけど、まーぴょんは めだかの親ほどの魚を5匹つりました。

その魚をチビ太がどうしても持って帰る! って言うから ペットボトルに入れて持って帰ったよ。

魚の名前は 糸もろこ だそうです。

それにしても 針の先につけた5ミリほどの小さなエサを 15センチくらいの魚がつつきにくるので タイミングを合わせて針を上げる瞬間を真剣に見るのは 以外に楽しかったよ。


チビ太は先日行った 養殖ニジマスのようにおもしろいように釣れないんで、早々と 竿を返却し、

「ママが釣ったのは チビ太のもの。  チビ太が釣ったのはチビ太のものーー」

なーんてことを言って 「ママ早くつってーーー」 を連発してました。


ほんと楽しかったんで、今度チビ太がいない時に 一人で釣りに来ようかな。 とまで思っちゃいました。

あっ、 でも魚さわりきらんかった。





柿原ニジマス釣堀
20090503153954
上熊本の尾萩山にある 柿原ニジマス養殖場。

昼過ぎに行ったんだけど、釣るスペースもないくらい たくさんの人でした。

一緒に行った姪っ子 くーちゃんが 「ねぇ、この魚、こんなたくさんえさ食べてるなら もう釣れないかもよーーー」  って。

それでも 初めての釣りにチビ太は大喜び。

まーぴょんもチビ太の釣竿を借りて エサなしで糸をたらしてたんだけど、それでも釣れるんだよねーーー。
超おもしろ。

そんなまーぴょんに 声をかける人がいて。
なんと 高校の同級生 なかよしユカりんでした。

最近は会ってなかったけど、お互い 「こんな所で会うとは・・・・・」 と。
大きくなったお互いの子供話に花が咲きました。

そんな話で盛り上がってる まーぴょんたちをよそに 子供達はたくさん吊り上げてるのよ~。

ただ・・・ここは釣れたしこ買取になるよのーーーー。
グラム250円だったかな。

結局、魚だけで 4700円払いました・・・・。

ここで料理もしてくれるんだけど、今回は持ち帰りにして 今夜は天ぷらにお刺身、塩焼きにします。
あっ まーぴょんは 魚さばけないんで、もちろん実家のばーちゃん行きです。


まだまだ休みもたくさんあるんで 満喫しまーす。