FC2ブログ
仕事に育児に恋にも忙しいまーぴょんの いつも前向きにHappyにしちゃうDiaryです。 熊本の遊び場やおいしいもの情報も必見!!






プロフィール

まーぴょん

Author:まーぴょん
出身地:熊本県
趣 味:旅行・お菓子作り
目 標:ウエスト59㎝・体脂肪20%に!
夢  :ホノルルルマラソン出場



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



訪問者数


現在の閲覧者数



月別アーカイブ



infomesion



ブログ検索



育自の魔法 part3
今回のテーマは 『好きなことをしていった2年後』




まーぴょんのキラキラが周りの人にも伝染して幸せいっぱい 笑顔いっぱいになってる図。
これしか思いつかんし。

スポンサーサイト

育自の魔法 part1と2
育自といっても 子供を育てる方ではなくって、自分を育む方の育児。

今日のファシリテータが コーチ仲間のマンボとこの前まーぴょんのセミナーに参加してくれた すーさんだったから、参加してみたいなと。

今回、すーさんがお年寄りの集まる福祉センター勤務ということもあって、15人中10人ほどは65歳をとうに過ぎたご隠居してる方々。

part1はこれまでの人生ということで、人生曲線を描いて それについてグループで話す時間。
まーぴょんのグループは4人中、二人が終戦前に生まれた方で、その時のことを思い出したくもないと言いながら、少しづつ話してくれ、涙ぐまれる方も。
幼女に出されたり、継母でいじめられたり、あまり想像もできない内容で。
でも、皆一同に 「今が幸せ」 とおっしゃり、とても前向きな人たちだなーと。
私の人生も紆余曲折あるけど、まったくもって比べ物にならないなーと。


そして午後はpart2 テーマは 自分の好きなもの。
私は好きなこととして 人前で話すのが好きなんで、子供が小学校、中学校の卒業式時保護者代表挨拶をした話をしたの。
保護者代表挨拶をしたくてしょうがなかったんだけど、周りの保護者達に反感を買わないようにジワジワ計画していった様とか、そして高校でもしたいんだけど、役員長にはなれなかったから、どうやって推薦してもろうか計画してる。。とか^^

その人の好きな話って、話し出すとみんなイキイキしてくるのよ。
そして そこにはその人の個性がいっぱいつまってて。
好きなことを話した最後は みーんな笑顔。

どんどん こんな好き♡ を語れる場が広がるといいけどな~^^

メールマガジン発行!
2007年からコーチ協会熊本支部の運営委員として活動しているまーぴょん。
もう11年になるね。
今まで会計係に 監査係りに 会場係りとやっておりましたが、今月より メールマガジンを発行する編集長となりあして^^

あたしゃねー 3度の食事と同じくらい好きなのが、新聞を読むこととブログを書くことなんよー
もー まーぴょんの本名を出して外側に発信できるってのが 嬉しくって♪

今回の発行が今日。
担当者にコラムを書いてもらって、毎月のイベント内容を講師に書いてもらって、それを貼り付けて出す。 それだけなんだけど、メルマガの一番最後に 編集長の編集後記ってのがあるの。
そこに何を書こう。。。 って楽しみで^^

えぇ、今日発行する記事はもうとっくの昔に書きましたが。
ただね、あたしゃ 「最上志向」「ポジティブ」「社交性」「コミュニケーション」 とこのブログ記事を見てきてるコアなファンは分かる通り、まーぴょんは完全な外側発信のエネルギーが高いのよ。
文字にしたとしても そのエネルギーが高いのは伝わるようなので、ちとそこは万人受けに落としめにして おきたいと思いあす。

それでもまたまた楽しみができたのら~^^


友の子育てセミナー
フリーランスでコーチをやってる友。
ひと回り以上上で赤いスポーツカーに乗ってる カッコいい彼女。
私とは性格が反対で、自分を男! といているが、私から見ると艶やかでまっすぐ。
そんな彼女が主催する 塾講師とお母さんのための エニアグラムセミナー
無料の説明会なんだけど、誰もこず、私ひとりだけ。
それでも、DVDを録画するから手伝ってと 内容をしっかり聞いてきた。

彼女のセミナーには何回か出たことあるんで、基礎的な知ってるってな内容。
その後にお茶しに行こう! っていって21:00前から ご飯食べながらお茶をする。

彼女と出会ってかれこれ6年くらい。
たった6年だけど、毎月コーチングのイベントで顔を合わせてるし、私の泣いたところや酔っ払いの所やキャピッってな所もみせてるんで、安心していろんなことを話せる。
私が気が付かない点をきちっと言ってくれるし、アドバイスしてくれるんで、私にとっては、とても頼れる信頼できる人。

お互いコーチやってるからか、お互い違う点や視点を補え合えるってな仲。
時々私から 「会いたいよ~」 ってなことも言っちゃうくらい、話してるとなぜか安心するんだな。

そんな存在ってとってもありがたいな~と
今は思うように稼げてないって言ってるけど、私は彼女のやってるエニアグラムの良さは知ってるし、彼女ももっと活躍していく人だと思うから、どんどん大きくなってくれたら嬉しいな~^^



やっぱりセミナーの打ち合わせ
私が登壇する前に、講師紹介などをしてもらうために、おかっぴと当日の流れとかを打ち合わせ。
クレアで一緒にご飯食べながら。
こんな流れでいくから こんな風にサポートしてほしいと。

そんな中言われたのが
 「自分は自己紹介くらいだから大丈夫だけど、まーぴょんは本番大丈夫?」 

えぇえっとー
「逆に私は完璧にやるけど、あなたが大丈夫ですか。。。」 と言ってしまった。

人前で完璧にできないはずがない。
だって私だから。
高校の頃から生徒会長として人前で話してんだもん。
どんなやって人前で完璧に仕上げていくかぐらい、私が一番よくしっている。

あー楽しみー^^


今日は自宅でお仕事♪
今日はチビ太は部活で朝からいない。
今日は珍しく何も予定を入れず、7/14 私が講師をするセミナーのレジュメ作り。

ノートに言葉を書き出して タイムスケジュール確認。

何度も最初の自己紹介からを繰り返し、どのような言葉を使ったら分かりやすいだろうか、伝わるかと何度も繰り返し練習。
最後の締めの言葉は何を話すか決めたけど、言葉がまとまってないんで、それを何度も通勤時に車中で練習する。
毎回の恒例なんだけどね。

いつもは1週間前くらいにそれ作るんだけど、今回は3週間以上前にレジュメできてたから、なんか心の余裕がある。
たくさんの人の気づきになればいいなぁ~


今回のテーマは
『自分軸で生きる!
    ライフワークもパートナーシップもうまくいくきっかけはここにある♪』

自分らしさて何だろうとか、周りと比べて辛いとか、人のFacebookみてモヤモヤしてる人にはもちろん、そうでなくても自分の使命を知りたい方もどうぞ♪



久々のコーチングセッション
今回のセッションはまーぴょんが受ける方ね。
今後のことについてセッションしてもらった。

新しいコミュニティーを作っていきたいと。
しかも コーチングの話をできる意識高い人達と。
そのうえで 『勝間塾』 に入るかどうしようかと。

んで、どうなりたいかという問いに
全国にお泊りできるくらいの仲良い友達を作りたい! と。
それができれば 幸せに死ねるわ~ って。

りいコーチはまーぴょんが持つ
「ポジティブ」「社交性」「最上志向」などを考えたらそれはまーぴょんにとってあたりまえのことだと。

まずはコーチングや起業なんかを学んでいる人達とのコミュニティ 『勝間塾』 に入るわよ。
そこから新しい出会いが待ってるから♪

月1回のお楽しみ♪
2007年からやってるコーチ協会熊本の勉強会。
毎月1回でやってるんだけど、それがまーぴょんにとっては楽しみで。
コーチ仲間と会えることもそうだし、初めて参加する一般の方や何度かお会いする顔なじみの方。
そんで、毎回その後の懇親会の幹事はまーぴょん。

せっかく行くんだったら、お腹を満たして、お財布に優しい所で掘りごたつ個室があって、ゆっくり話せるおお店をいつも選ぶんだけど。

今回は、運営委員限定での会。
今後の支部の在り方なんかもゆっくり話したかったから。
だから会場は きっと飲み放題時間過ぎてもうるさく言わない いつもの行きつけのお店 『酒湊』

今回話し合いの話題は 仲間内でのもめごと。
お互いコミュニケーション大事にしているプロなのに、運営委員やりとりのグループメッセンジャーで 罵声のような言い合いが勃発しあして。。。

あたしゃ、それにはノータッチ。
というか、プライベートでもそうだけど、スマホ上の文字のやりとりなんて コミュニケーションでもなんでもねぇわ と思ってるから。
支部ひとりの発したまーぴょんに対する勘違いに指摘して、それを あやまれ! とまーぴょんと仲良い友が メッセージして。。

わたしゃ既読すらつけてないけど、周りから教えてくれる。
えぇ わたしゃそんなの知らんふりですわ。
といってもいつも話をまとめてくれる支部長に こうこうで彼女勘違いしてるけど、あたしゃ一切返事しないから あとよろしく!と。

そんで爆弾発言した人以外で支部の話し合い。
ほとほとその人にはみんな思うものがあるらしく、今回抜けてもらうようになって ホッっとしてる。

でもねー さすがコーチ達だと思ったけど、彼女に対する文句ってのはないのよ。
自分はこれがあったらもっと違ってたとか これはその人の問題だよね とか 自分が思ったこと感じたことそんなことをみんな話してくるわけ。
その人だけが悪いとかではなくって、その問題に対して自分はあーこんな思ってんだな~って。
それぞれ大事にしてる部分はちがってて、それは当たり前で、それに対してしっかり自分と向き合う的な。

そんな問題が起こった時って まーぴょんの反応はいたっていつも同じなの。
まーぴょんは基本的に好きな人としかかかわってないから、他の人だったら傷つけられた! と取りそうな文字も何てことないし、私まーぴょんが送った文字も愛を持って発信するから それに傷ついた! って言う人って その人の問題って思ってる。
だから取り繕うことも謝ることもしない。  
「時々、そんなつもりで言ったんじゃないよ。 ごめんね」 って誤解を生んだことに謝る人いるけど、それって意図的にネガティブなこと発しない限りは何も悪くないからね。

ただの指示依頼をネガティブに取るのは送った方の問題ではなく、受け取る側の問題なのよ。
だから、こんな問題が勃発する度に、あなたのファウンデーション(自己基盤)整っていないんじゃない。 って思う。

心が満たされてる人って人に意地悪しないし、愛があふれて優しいし意図的に意地悪されたとしてもそれを流してあげるくらい心に余裕があるじゃん。
だからいちいちひっかかる、傷つけた! ってなる人って 仕事が満たされてないのか、夫婦関係が満たされてないのか何かは分かんないけど満たされてない人なのよ。
それさえ本人は全く気付いてないから 怒るんだろうけど。

金持ちけんかせず。 って言うじゃん。
心の余裕も一緒。 
それがあると 言い争いなんてしなくて済むから。
言い争いする人、どこかかけてることに先にそこに気づいた方がいいよ。

アファメーション講座
初めてお会いする主催の方にお誘いをうけて アファメーション講座に参加。
アファメーションとは 肯自分自身に対する定的な宣言という意味。
「私はできる!」 とか 「私はきれい!」 とか (笑)
 
コーチング長年勉強してるんで、アファメーションも理解してるから、あまり乗り気でなかったんだけど、主催の方に始めてお会いしたかったのと、午前中がコラボセミナーということで、以前仲良くなったグッチンも講師をするってことで応援に^^
フェイスブックで参加ってぽちっってみんなするんだけど、私はせずに主催にだけ参加表明。
だから グッチンは会場で私を見てて へっ?なんでいるの! ってな顔してたけど^^

内容は、初心者にも分かりやすい丁寧な感じでした。

午前がコラボセミナーで午後は主催の人ひとりのセミナー。
自己啓発本 ”7つの習慣” に基づいた内容を分かりやすく教えてくれる。
お隣の人と話したりするワークがなかったんで、私としては物足りない感があったけど。

熊本って、狭いから 自己啓発好きな人ってどこかのセミナーで会うのよ。
今回も数人、ご縁紡ぎ講座で会った顔見知りもいて。

今回参加して思ったのが、私はやっぱりもう一般の方と同じようなインプットはいらないわ。。。と。
講師としてやってる自分しかイメージできなくって。
インプットするならコーチとしてのブラッシュアップしか興味ないーー
そんなことを感じた日曜日でした。


全国から来た!
昨日、日曜日は全国からストレングスコーチ達も集まって、熊本で2日間のストレングスセミナー。
私は日曜日だけ参加ね。

日曜日は自己基盤を扱う。
今回は10本の柱の説明を聞き、未完了リストを書き出す。

コーチによっては100個書き出してね! ってなこともあるんだけど、今日はとりあえず20個必ず書き出すように!って。

未完了 = やろうと思ってまだやってないこと、気になってることなど。

わたしゃ23個書き出した。
それに優先順位をつけて、そしてセミナーグループの中で5分間のミニセッション。

私、達成欲、活発性があるから こんな見える化したらやらんと寝れん。
今日やれることをとっととやって、明日することリストを書き出す。

あー 久しぶり動き出した感がある。 

今週末は ストレングスセミナー
10年前 『さあ才能に目覚めよう』 の本に出会って、人と違う自分をやっと納得して認めてあげることが出来た。
 
中学の頃から周囲と比べて ホント自分は変わってるな~ ってのが多かった。 

修学旅行の班長とか誰もやりたがらないことやりたいし、きつい部活するより生徒会長やってみんなの前で話してた方がましって部活やめて生徒会長になるし、学校で先生にしこたま怒られて学校辞めようと思うくらい落ち込んでたのに、チャリで帰ってる途中で鼻歌うたってて。
あれ? 私、あんなに落ち込んでたのにもう元気になってる!って。
そんな自分に気が付いた時には笑えるくらい衝撃だった。

怒鳴られると頭がフリーズしてしまうこと、深く考えずに全て直感で動いてしまうこと、苦手な異性にも笑顔で接して勘違いされたりすること。

何で自分はこんななんだ?

そんな『思考のくせ』が全て文字として見える化されて出てくるから、超納得。

いわば 自分の取扱い説明書。

他人と違うところって個性であり、自分だけの強みだったのら。

今週末のセミナーに参加できなくても、『さあ才能に目覚めよう』のアセスメントするだけでも今後の指標として指標となると思うけどなぁ~^^

自分を乗り物に例えると

■READ MORE■

エニアグラム
コーチングの自分や他者を知るツールとしてのタイプ分けのひとつに 『エニアグラム』 がある。

今月の コーチ協会熊本支部の勉強会はこれで 講師はコーチ仲間のひろぽん。

タイプを1~9までの数字に分け、性格的にどんな傾向があるのか、どんなところに気を付けた方が良いのか、自分が成長していくためにはどのタイプのどこを取り入れたら良いのか、傾向と対策を知るためのツール。

私は 『楽天家 タイプ7』
おおまかな特徴として

•発想力豊か
•明るく楽天的
•集中力がある
•行動力がある
•自立心が強い
•困難にくじけない などなど。

そしてこれが ワークで書いた 自分を表す絵♪

ひまわりとも太陽とも見れるニコニコ笑っている。
タイプ7の人は大小なりともひまわりや太陽を書いて、その中に笑っている目や口を書く人の傾向が多いって。
事実、このワークで一緒になった女性3人はみんな似たような絵だったね。

私が書いたこの絵は、太陽の様に明るく周りを照らす自分でありたいのと、ひまわりのように、太陽に向かってまっすぐ元気に咲いているイメージ。

そして次のお題は
① 自分が大切にしていること
・自分らしくある。
・大変だねと言われることも、何気ない日常も楽しいことに変えていく!
・やりたい! と思ったことは何でもこうどうする。

② 嫌なことややりたくない事。
・言い争いや喧嘩
・こじれてしまった人間関係の原因を考えること
・何事も立ち止まること。

③ 繰り返しやりがち、起こりがちなこと
・ひとりで突っ走っている。
 (考えるよりまずはやってみようよ! となって周りはまだ良い案がないか考えている中、私はもう先に行ってしまっている)
・嫌われたり、注意されることがある。
 (男性や同じタイプの女性受けは良いが、ネガティブ女子に陰口いわれる)
 (もうちょっとしっかり考えないからでしょ。 って、私が突っ走ることを注意される)
・何をやっても悪いと思っていない。
 (人に嫌われたとしても、愛を持って接したけど、それで嫌われたらしゃあない)
 (他人に失敗したね。と言われても、失敗って思ってないし、ただの結果ですけどそれが何か? って悪くとらえない)
 (自分の行動に責任持って、他人のせいにしないから、何をやってもOK! って思ってる)


こんなやって書き出したら、自分を客観的に見ることができる。
そして何より他のタイプは、大切にしたい部分が違ってて、当たり前なんだけど やっぱりこの世って動物園並みにみーんな違ってるんだな~ ってことを体感。 

気になるあの人のタイプが分かれば、どのような言葉かけをしていけばいいか、より良い関係を築いていくにはどんなアプローチをすればいいのか、それがなんとなく分かるから、とっても便利なツールではあるよね♪





う~ うらやましい!
『強いね』 と言われてイラッとした。

それと同時に あー私、やっぱり甘えたいんだな~と。
普段自分でも気づかないけど、肩肘張って頑張って生きてるのかもなーって。

そしてこの年末の時季 『忙しい』 って言葉にもイラッ。

あのねぇ、人は誰でも24時間しかないんだよ。
寝る時間あるなら忙しに入らないんじゃない?
仕事なのかプライベートなのかは分からんけど、何かしら予定が入ってるかそれに時間を使いたくないか、ただそれだけでしょ。
それを言わずに「忙しい」で片付けるのは私はイヤだなぁ。

かくゆう私は「忙しい」って言葉を自分で禁止しているのに気が付いた。それはただの言い訳だと。
だって忙しいって言葉、私は疎遠になってもいい人にしか使わないし、私は寝る時間削って仕事や家事やってるもん。
あーそれらも頑張ってやってるんだな。。。と
だから、ただただ「忙しい」って言葉だけでそれらをせずに済ませられる、甘えてる人が羨ましい。
 
人に対して基本的にポジティブな面しか見えないし、自分の沸点は限りなく高いと思っている。
だから自分的にとーても珍しい、イラッとしたそのネガティブな感情を大事にしたいと思ってる。
根底には自分も本当はそれしたかった羨ましいが隠れてるから♪


やっぱりコーチはやめられん!
昨夜はリピータークライアントのコーチングセッション。
実に1年ぶりに声を聞く。

がっつり1時間。

終わった後は ぐったりとした心地良い疲労感。

あ~
コーチングっていいな~
あ~
コーチって素敵だな~

そんなのを改めて思わせてくれる1時間だったよ。



調子悪っ。
コーチ仲間には月1回 イベント時に会ってるんだけど、それに行けない時は 2カ月間が空くことになる。
2回も行かないと3カ月会えなくなるわけで・・・
2カ月もみんなに会えんと会いたくてたまらなくなるわけよ。
だからそんな時は個人的に連絡して会うのら~

今回も二人でお酒を飲む。
ずーーーと二人で話っ放し。
お互いタイプは違うけど、好き放題話すし聞くし。
私以外お酒強いから 私だけ酔っぱらって好き放題する。

ありがたい。
心が落ち着く仲間がいてくれてありがたい。


えぇ!?
「自分を嫌いになっていいんだよ」
  
この言葉を言われた瞬間、なぜか涙が出てきちゃった。
 
自分大好き人間の私がこれ聞いて泣いちゃうとは・・・・


私、占いなんて信じてないし、全く興味もない。
でも、統計学とくれば話は別。

私の好きなストレングスファインダーも統計学。
だから、自分の名前画数と生年月日でちょっと見てもらったら~

20代は苦労したでしょ、

へっ? 苦労?  苦労なんてみんなしてるし、泣いたことも経験でそれももう良い経験に変わったけど。

あなたは根っからの女性だから

へっ? えぇ性別は女性ですけど、そこらへんの男には仕事でも何でも負けないよっ。

根っからの女性って分かる?

分からん。

根っからの女性っていうのは弱いってこと。だから肩肘張って頑張らなくていいんだよ~
自分を嫌いになっていいんだよ。

  
自分を嫌いになっていいんだよ~ はなぜか響いたな。

自分大っ好きなんて言うからどんだけ自分に自信があるんだ? って思われることもあるけど、
人と比べたら出来ないことたくさんあるし、嫌われることもあるし、ブス呼ばわりされたこともあるし~
でも、そんな私でも自分、それは個性でしかないしな しゃぁーない! っていう開き直り~
コーチングや心屋勉強するずーっと前から 高校生の頃から私は私でしかない。そう思ってたから。

自分では全く気づいてないけど、頑張り教できたから、人を信じてお願いする。
これが私にとっての生きやすくする課題だな~

  


私は 『蛇いちご!』
「自分をものに例えると何?」

コーチ仲間との忘年会で出たお題。

常に頭にある

”太陽の”ように暖かく包み込む存在で在りたいし
”ひまわり”のように明るく太陽に向かって真っすぐ突き進む自分で在りたい。
  
ってなのはみんな知ってるんでつまんないから 
今回はちょっと違う視点で

まーぴょんをものに例えると

『真っ赤なバラ』


みんな周りに寄ってくるんだけど、トゲで刺す!
意図して刺す場合もあるし、知らずに刺してる場合もあるし。
でも 本人としては全く悪気はない!
自分の気持ちに正直に動いてるだけ~


ってなことを酔っ払い相手に話していたら
おばちゃま相手に毎日仕事をしている 優しい物言いの彼が言った

「まーぴょんは蛇いちご」 だと。

ぱっと見、木苺に見えるから美味しそうって食べたら 腹を壊す と。

・・・・。


講師としてみんなの前に立つ私も、技術者として仕事してる私も、酔っぱらって困らせることを言う私も
知ってるんで出た言葉。

うん。 その通り!

優しい語り口でズバッっと私には言いたいことを言ってくる。
一見、誤解を生むようなことも遠慮なく、でもリスペクトあっての言葉ってのがお互い分かってるんでコーチ仲間とはありのまんまで話せる。
だから私もコーチ仲間との飲み会では空気も読まず、言いたいことを言いまくる。

コーチ仲間に入って間もないひとりの彼女は まーぴょんってそんな人なの~??
って ”ひまわり” 的な部分だけしか知らないからか ちょっとびっくりしていたみたいだけど。

何でも裏と表があって。
お札でも表と裏でひとセット。

目の前で起こった出来事も見る人によって良くも悪くも、受取り方で変わってくる。

だから、人も表と裏があって当たり前。 
それがそろってその人らしさ。

表だけが良いわけではないし、裏があるからて その裏が悪いわけではない。
ネガティブや毒づくのが悪いわけではないから、周りの目を気にしていい人ぶってなくっていいってこと。

”ひまわり”が本当の私でもあるし、 ”蛇いち”ごが本当の私でもあるように。

自分が発した言葉や言動も
相手によって 自分がどう思われるかなんていくらでも変化する。
だから 良く見られたい、悪い人に思われたくないって空気を読むことより、自分の好きなことをする方が大事。

表と裏 どっちもあるから個性になって どっちもあるから人っておもしろい。


後日、その彼がしらふの時に言ってくれました。
自分の前では ”ひまわり” よりも ”蛇いちご” を見せてくれて 嬉しい と。



この二日間
久しぶりの恋人に会ったかのような ものすごい高揚感とドキドキ感。
一緒に過ごす時間が経過するとともに 微笑む母親の腕の中で抱きかかえられ、ぐっすり眠る赤ちゃんのような 安心感と心地よさ。
あぁ~ 本物ってこういうことなんだ。
褒めてもらったり、アドバイスをもらうわけでもなく、ただそこにいてくれるだけで こんな気持ちになれる。
あぁ~ これからの人生もっと加速していくな~

そう思わずにはいられない出会いでした。



東京からのお客様。
東京からのお客様は ICF理事の林健ちゃん。
健ちゃんと呼んでるけど 初対面。
地震のあった熊本に来てくれるってコーチ仲間から連絡があって、初めて彼の存在を知りました。
夜の会食なのに 顔も知らんならいかんだろうと、彼を慌ててサイトで探す。
うーん 外人かっ?
会食場所は まーぴょんのお気に入り、接待でも使える 『酒奏』
接待といっても 東京ではお金出せば美味しい物は食べれると思うんで、熊本の郷土料理をチョイス。
馬刺しにからしレンコン、一文字のぐるぐる、天草大王なんかを食してもらい。

なぜか4人での会食が 東京で活躍してるコーチと阿蘇ジオパークガイドをしている奥様もご一緒できることになり~
熊本阿蘇のプロガイドの奥様から 健ちゃんに阿蘇についてのいろんなことを説明してもらい、お酒もたくさん飲んでもらい、飲み会でしか聞けないような健ちゃんの裏の顔も教えてもらって まーぴょんも大満足。

二次会は西原村に住むコーチエリザも三人で 熊本城の見える 薄暗いbarへ。
女二人の熊本弁トークに 東京人健ちゃんはただただニコニコうなずいて。

あぁ~ 今日のまーぴょん おもいっきりテンション高っ!!
きっとまーぴょんのテンションの高さに 健ちゃん圧倒されてただろうな・・・

12時にお店を出、健ちゃんをホテルまでお届けし~
まーぴょんは その後、コーチ仲間おかぴーが待ってる YOSHIDA Bar へ語らいに行きあした~